AND OR

 TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーV小ネタ>実用ネタ
▼ファイナルファンタジーV 実用ネタ

[ 小ネタ一覧 ]

『ゴブリン』捕獲の有用性
 こいつを捕らえて、『はなつ』と『フレア』を使います。ダメージは1000程度。
 『ドルムキマイラ』のHPが1000なので、『アクアブレス』を習得する時に便利です。

このページのトップへ

『ガルキマセラ』撃破法
 ウォルス城地下に出現するメチャ強い魔物。こいつがいるせいで、『スピード』の魔法他、地下のアイテムを収集するのが困難です。
 『ブレイブブレイド』の攻撃力150と、宝箱回収率100%を目指すプレイヤーにとって、まさに天敵のこやつ。普通に戦っても勝てません。が、以下の方法を使えば倒すことができます。
  ・調合『ダークポーション(ポーション+ダークマター)』
  ・HP666以上の味方で、青魔法『じばく』
  ・青魔法『はりせんぼん』
 また、レベル45程度の、ナイトや竜騎士、侍なら、『たたかう』でもダメージを与えることができます。

【攻略法1(追記)】
 情報提供いただきました。
 『ガルキマセラ』は、レベルが20なので、青魔法『レベル5デス』を使用すれば、一撃で即死させることができます。

情報提供協力者:みょうめいさん

【攻略法2(追記)】
 他にもこんな方法を頂いたので、不安定ながらも手段の一つとして掲載します。

 ウォルス到達時(平均レベル12前後+ジョブは風のクリスタルのみ)に撃破できる、多分唯一の方法。
 全員をモンクにして、アビリティに『まもる』をセットして、『ガルキマセラ』との戦闘へ。
 戦闘開始時から、ひたすら『まもる』を使用し、カウンターによる反撃を待つ。
 通常は、攻撃してもダメージ0ですが、カウンターした時に、クリティカルが発動すれば、普通にダメージを与えられます。
 ガルキマセラが使う『つきのふえ』は、カウンター攻撃であるため、こちらがカウンターでダメージを与えた場合は使用しません。
 あとは、忍耐とクリティカル運にまかせるのみ。

 一見完璧そうに見えますが、重大な落とし穴があり、カウンター発動後は『まもり』の状態が解除されてしまいます。
 この段階では『ガルキマセラ』の素早さの方が早いため、『まもり』状態が解除されたキャラに攻撃されると一撃で戦闘不能になるでしょう。
 回復に回すと、『まもり』が使用できませんが、人数を回復させるためにも、戦闘不能を回復させた方が良いと思われます。『まもり』を使っているキャラに攻撃してくれれば儲け物ですしね。
 多少、管理人の意見も入っていますが、9割方いただいた情報を元にしましした。

 ちなみに、情報をくれた虚無さんは、2回返り討ちに遭った後に、1時間かけて倒したそうです。

情報提供協力者:虚無さん

【攻略法3(追記2006/06/03)】
 正攻法で戦う場合、『フレイル』を装備して戦うことで結構なダメージを与えられるそうです。
 例え、白魔道士であろうとも、それなりのダメージを与えられるとか。

情報提供協力者:かないさん

【攻略法4(追記2007/12/30)】
 レベル20で『ゴブリンパンチ』を使用すると、1000弱のダメージを与えられ、一撃で倒せるそうです。
 ただ、これは『ゴブリンパンチ』の特性を利用したものなので、レベル20の時限定の倒し方ということになります。
 『ガルキマセラ』のレベルは20なので、かなり高いダメージを与えることができたというわけです。
 仮にレベル19や21の時には、与えるダメージが125程度にまで激減するので注意。

情報提供協力者:めたさん

このページのトップへ

こそドロいっぴきオオカミのターゲット
 第1世界のウォルス城でこそドロいっぴきオオカミを牢屋から出すと、取れなくなる宝箱があるのは有名なことです。大抵の人は牢から出さないでしょう。

 彼が狙う宝箱は、「○○を手に入れた!」の最後に『!』マークが付いているものに限られます。
 これら最後に『!』マークが付いているものは、宝箱回収率に影響しないものとなっているので、こそドロいっぴきオオカミを逃がしたとしても、宝箱回収率100%は可能です。

 ただし、ジャコールの洞窟で入手できる、『でんげきむち』は、存在自体がかなりレアなアイテムです。ここ以外では、クリアすると入れなくなるフォークタワー 黒の塔に出現する『フレアー』から盗むしか方法がありません。しかも“盗むノーマル”ではなく、“盗むレア”な方…。
 アイテムコレクターは、絶対に彼を牢屋から出さないようにしましょう。

情報提供協力者:椿あかいさん

このページのトップへ

『サンドウォーム』を一撃で
 カタパルトに行く前に、流砂の砂漠に出現する巨大ミミズです。
 『あな』が2つあり、出たり入ったりするので、倒すのが少々厄介ですが、砂漠の敵に2倍のダメージを与える、『アクアブレス』を使うことにより即死させることができます。

このページのトップへ

第1世界でアイテムを買うならここ!
 第1世界 リックスの村では、全てのアイテムが半額で買えます。
 『エーテル』を売っているのもここだけで、しかも750ギルという破格の値段で買えます。買い溜めしておくのも良いでしょう。

このページのトップへ

『ピュロボロス』の特殊性
 第1世界から第2世界に旅立つ前、隕石エネルギーの補充のために訪れるウォルスの隕石にて戦闘になる『ピュロボロス』。
 こいつは、6体で出現し、1体倒すたびに自分以外の5体に対して『アレイズ』を使用して、それまで戦闘不能になっていた敵を復活させる厄介な敵です。
 通常であれば、戦闘不能になった1体だけは復活せず、残りは5体になるはずです。

 しかし、ある条件下では、完全な(6体勢ぞろいの)状態で復活してしまうことがあるそうです。
 6体全員揃ってしまう倒し方とは、『デスシックル』装備による攻撃で、デス効果が発動してしまった場合です。
 デス効果が発動すると、死んでゆく自分自身にも『アレイズ』をかけるらしく、6体全員が完全な状態で復活してしまうそうです。
 『ピュロボロス』との戦闘では、『デスシックル』は装備しないようにしましょう。

情報提供協力者:かないさん

このページのトップへ

『プロトタイプ』撃破法
 第1世界のワールドマップ南の、島が点々としている場所に現れます。
 恐らく第1世界では、普通に倒すことは不可能と思われます。
  (レベル52で攻撃しても、ダメージ0だった。もっと強ければダメージを与えられる?)

【追記】
 レベル60程度で、ナイトや、竜騎士など直接攻撃系のジョブなら、ダメージをあてることができると判明。
 こいつを倒すには、操って『じばく』させるのが、最も簡単な方法でしょう。
 『プロトタイプ』という名前は…オメガの試作機という意味なのだろうか?
                  ↑※ネタバレなので伏せますドラッグしてください。

【攻略法1(追記2005/11/06)】
 まきしゃさんが、プロトタイプに挑戦したそうです。
 レベル43、ジョブは全員バーサーカーで、『りょうてもち』+『デスシックル』装備で、クリティカルが出ると700程度のダメージを与えられるそうです。
 『かわの○○』しか装備しない、皮族で挑んだとか。皮族ってネーミング、良すぎ(笑)
 ↓レポートが面白いので興味ある方は行ってみてください。
 皮族-プロトタイプを破壊-

情報提供協力者:まきしゃさん

【攻略法2(追記2005/11/18)】
 t-kさんが、更に低いレベルで倒したそうです。
 レベル26、ジョブは全員青魔道士で、『かくとう』装備。
 『プロトタイプ』には、青魔法『ガードオファ』が効くそうなので、それを使った後に殴る。ダメージは300程度、クリティカル時には800程度のダメージを与えられたそうです。

情報提供協力者:t-kさん

【攻略法3(追記2006/01/17)】
 たかさんが、更に低いレベルでもダメ−ジを与えることが可能という情報を提供してくださいました。
 『さんごのつるぎ』を装備した状態で、『みだれうち』をすると1回のダメージが150前後ですが、合計で600程度のダメージを与えられたそうです。
 『さんごのつるぎ』を選択したのは、やはり雷属性が付加されているからなのでしょうか?

情報提供協力者:たかさん

【攻略法4(追記2006/05/09)】
 涼白慶太さんが、情報を提供してくださいました。
 そのやり方、『はりせんぼん』を使う。
 一発が必ず1000ダメージなので、5回の『はりせんぼん』で倒せます。

情報提供協力者:涼白慶太さん

このページのトップへ

ネギ背負ったカモ『シールドドラゴン』
 封印城クーザーで遭遇します。HP19999と、この時点ではとてつもなく強いが、魔獣使いの『あやつる』さえ習得していれば、とたんにネギ背負ったカモへと変貌します(笑)
 操って、『ほのお』を5回使わせれば倒すことができます。
 EXPが10000貰えるので、1人で戦うと、かなりの速度でレベルアップできます。
 その上、盗みやすいので、『ミスリルシールド』を盗んで売る、戦闘後に落とした『ゴールドシールド』を売るなど、金銭面でもかなり稼ぐことができます。
 より確実性を求めるのなら、飛竜の谷で『ヒュプノクラウン』を入手してからやると良いでしょう。

このページのトップへ

『メタモルファ』の変身タイプ
 第2世界のギードのほこらに出現する『メタモルファ』は9体のモンスターのいずれかに変身します。
 ただし、9体の中から選ばれるというわけではなく、この変身には3つのパターンがあり、1つのパターンに対して召喚獣1体とモンスター2体のどれかに変身します。
 変身するものの中に召喚獣がいるということで、このサイトでは「シヴァタイプ」、「イフリートタイプ」、「ラムウタイプ」と呼ぶことにします。
 変身するタイプは、戦闘が始まった時に決定されており、一度そのタイプに変身した場合は他の2つのタイプに変身することはありません。

 変身するタイプとそのタイプで変身される3体のモンスター、そのモンスターに変身した時に使う攻撃は以下のようになっています。
タイプ 変身するモンスター 変身中に使う攻撃
シヴァタイプ  シヴァ  ブリザラ
 ゲイラキャット  ネコキック
 エルフトード  かえるのうた
イフリートタイプ  イフリート  ほのお
 ワイバーン  ブレスウイング
 せんぷうまじん  エアロガ
ラムウタイプ  ラムウ  いなずま
 クルーダスト  フラッシュ
 ドラゴンゾンビー  ゾンビブレス

 変身中は上記の攻撃を1回だけ使い、次のターンに下の姿に戻ります。
 なお、赤文字はラーニングできる攻撃となっています。

このページのトップへ

『ゴーレム(第2形態)』の簡単撃破法
 『ゴーレム』については、形態が2段階あります。
 この第2形態の『ゴーレム』には、青魔法『くろのしょうげき』が効くそうです。確率は4分の1程度だそうですが、レベルを71→35と出来るので、この直後に『レベル5デス』を使えば、楽に倒すことができます。

情報提供協力者:まきしゃさん、Haruさん

このページのトップへ

『ギルガメ』撃破法
 第2世界のバル城東にあるギルの洞窟のギルを拾える空間に出現します。
 倒すのにかなりの困難を極める『ギルガメ』ですが、攻略法をいただいたので掲載します。

【攻略法1】
 うちのサイトに来てくれている、ユウさんから情報提供していただきました。
 ■ジョブ
 すっぴん(出来ればナイト、シーフ、赤魔道士をマスター)
 ■アビリティ
 素早さが最速のキャラ(以下A)に『しろまほうレベル4』、『れんぞくま』をつけます。他3人(以下B)は『くろまほうレベル5』、『れんぞくま』。
 ■装備
 Aは『マインゴーシュ』、『リボン』、『エルフのマント』を装備。
 Bは『こおりのロッド』を装備。
 ■その他
 地震対策として『レビテト。全員後列。Bは瀕死にしておく。
 ■攻略法
 A→1ターン目に自らに『プロテス』、『ブリンク』をかける。2ターン目以降は『ケアルラ』、分身作りに励む。
 B→ひたすら『れんぞくま』で『ブリザガ』。

 ユウさんは、レベル38で、3、4ターン程度で倒したそうです。しかし…ABPを999溜めるのは結構大変そうですね…f^_^;

情報提供協力者:ユウさん

【攻略法2(追記2006/03/01)】
 うちのサイトに来てくれている、ジェフさんから情報提供していただきました。
 ■ジョブ
 一人すっぴん(ナイト、シーフ、侍をマスター)、あとの三人は黒魔道士。
 ■アビリティ
 すっぴんが『まもり』、黒魔道士が『れんぞくま』。
 戦闘前に『レビテト』を全員にかけておく。
 ■装備
 すっぴんが、『アイスシールド』か『フレイムシールド』、『リボン』。
 黒魔道士が、魔力を上げるために『メイジマッシャー』、『ラミアのティアラ』、『ひかりのローブ(これは必要ないかも)』。
 また、全員に『リフレクトリング』。
 ■状態
 全員がレビテト状態、すっぴん以外瀕死
 ■攻略法
 この状態で、まず、すっぴんが『まもり』を入れ、黒魔道士全員が『れんぞくま』で、『ブリザガ』を味方全員にかけて、『リフレクトリング』の効果で跳ね返せば、レベルにもよりますが、1人大体11000〜16000程度与えられるそうです。
 この調子で全員で『ブリザガ』を使えば1ターンで終わるということになります。
 すっぴんが盾を装備していて、『しらはどり』もあるのでかなり回避率が高く、『かめのこうら』のスリップ効果以外はノーダメージでいけることが多いそうです。毒も『リボン』のおかげで無効です。うまくいけばカウンターも全部回避で完全にノーダメージでたおせるかも?

 しかし…こちらもABP溜めるのが相当大変そうですね…f^_^;
 やはり『ギルガメ』は一筋縄ではいかない相手というわけですね。

情報提供協力者:ジェフさん

【攻略法3(追記2007/11/11)】
 うちのサイトに来てくれている、SAPIOさんから情報提供していただきました。
 ■ジョブ
 白魔道士、黒魔道士、時魔道士、召喚士。
 ■アビリティ
 基本的に何でもOK。あえて言うなら、時魔道士と召喚士に『しろまほう』or『くろまほう』or『ちょうごう』。
 あと、『あおまほう』を持っているならそれを装備しておくとGood。『カーバンクル』もあると良い。
 ■装備
 すっぴんが、『アイスシールド』か『フレイムシールド』、『リボン』。
 黒魔道士が、魔力を上げるために『メイジマッシャー』、『ラミアのティアラ』、『ひかりのローブ(これは必要ないかも)』。
 また、全員に『リフレクトリング』。
 ■状態
 全員がレビテト状態、すっぴん以外瀕死
 ■攻略法


情報提供協力者:SAPIOさん

このページのトップへ

エクスカリパーの有効活用法
 偽聖剣『エクスカリパー』は、どんな敵にも防御力無視で、必ずダメージ1しか与えられない最弱の武器。
 これの活用法は、『なげる』くらいしかないかと思われてましたが、他にもあるという情報をいただきました。

 その活用法とは、青魔法『ゴブリンパンチ』。
 『ゴブリンパンチ』は、ステータス画面の攻撃力に依存するそうで、『エクスカリパー』を装備して『ゴブリンパンチ』を使うと、それ相応のダメージを与えることができるそうです。
 『エクスカリパー』よりも強い武器が出るまでの繋ぎとしてですが、青魔法使いの人は是非とも活用してみてはいかがでしょうか。

情報提供協力者:かないさん

このページのトップへ

チキンナイフとブレイブブレイド
 『チキンナイフ』は、3回逃げるたびに攻撃力が1上がる。初期値が0で、最高が127。
 『ブレイブブレイド』は、1回逃げるたびに1下がる。初期値が150で、最低が0。
 これらは、ゲーム開始当初からカウントされており、入手してからのカウントではありません。『ブレイブブレイド』入手を目指すのなら、絶対に逃げてはいけません。1度でも逃げると、もう上げる方法は無いからです。
 逆に『チキンナイフ』入手を目指すなら、逃げまくるのが良いでしょう。

このページのトップへ

武器の特殊効果が発動しない状況
 現在のところ、以下の2つが確認されています。
  ・ツインランサー・・・ 本来は2回攻撃ですが、『みだれうち』を使った時は、『2回攻撃×4=8回攻撃』ではなく、通常の武器と同じように4回攻撃しかしません。
  ・チキンナイフ・・・・ ランダムで『とんずら』効果が発動してしまう『チキンナイフ』ですが、『にとうりゅう』のアビリティを装備し、右手に『ツインランサー』、左手に『チキンナイフ』を装備することで、『とんずら』の効果が発動しなくなるそうです。
また、『みだれうち』使用時も、『とんずら』効果が発動しません。

 『チキンナイフ』の方は、『みだれうち』を使うのは時間がかかって嫌だという人は、『にとうりゅう』を装備のうえ、『ツインランサー+チキンナイフ』を装備することで、短縮することができます。気が短い人には有用な手ではないでしょうか。

 武器の特殊効果が発動しない状況について、この他にもありましたら情報提供お願いします。

情報提供協力者:ナイトアーマーさん、やんまー組 局長さん

このページのトップへ

『まほうのランプ』の回復ポイントは2ヶ所つあった!
 『まほうのランプ』はイストリーの滝の上流で回復することができますが、もう一ヶ所、大海溝でも回復できる場所があります。
 場所は、ドワーフ王国の次のマップ(地下7階の水中を歩ける場所)の右下辺りに行くと、『まほうのランプ』回復のエフェクトがかかります。

情報提供協力者:新しい人へさん

このページのトップへ

異なる性質を持つ『しょうたいふめい(内臓)』
 同じグラフィックのモンスターでも、異なった性質のモンスターは数多くいます。
 その中でも、特異なのは、第3世界の大海溝に出現する『しょうたいふめい(内臓)』。

 この『しょうたいふめい(内臓)』、同じ場所に出現するにも関わらず、2つのタイプが存在します。
 1つは普通に攻撃してくる“通常型”。もう1つは1体や2体倒しても再生する“三位一体型”。
 これらは、見分けることが簡単です。
 『しょうたいふめい(内臓)』が、他のモンスターと一緒に出現した場合は“通常型”、『しょうたいふめい(内臓)』だけが3体出現した場合は“三位一体型”です。
 ここでは“通常型”の説明は省きます。

 以下からは“三位一体型”の説明です。
 “三位一体型”には以下のような特徴があります。
  ・必ず『しょうたいふめい(内臓)』3体で出現。
  ・3体をほぼ同時に倒さなければ、倒した『しょうたいふめい(内臓)』が復活。
  ・復活した直後(3体が完全に揃った直後)、『デルタアタック』を使用。

 なお、盗めるアイテムや、落とすアイテムが違う、通常時や『あやつる』、『はなつ』などで攻撃が違うなどは、他のタイプ違いのモンスターと同じです。
 アンデッドなので、歌『レクイエム』や、『フェニックスのお』で倒せてしまうので、『デルタアタック』を食らいたくなければ、これらで早めに倒してしまうと良いでしょう。

情報提供協力者:ジェフさん

このページのトップへ

砂漠の厄介者を倒すには…
 砂漠の厄介者、『ランドクローラー』。
 こいつは、HP、攻撃力ともに割りと高く、更に『ミールストーム』まで使う嫌な敵。
 攻撃して倒すにもレベルが低いと、大してダメージを与えられず、苦労することもあるでしょう。
 しかし、こいつには、『レベル4グラビガ』が効きます。
 HPが22000あるので、『レベル4グラビガ』を2回ほど使ってから攻撃すれば簡単に倒すことができるでしょう。

 また、アンモナは『レベル3フレア』で一掃できるので、結構なギル稼ぎになります。

情報提供協力者:BARIKANさん

このページのトップへ

『オメガ』のバックアタックの利点
 『オメガ』は、割と頻繁にバックアタックになる敵ですが、この時にリセットはちょっと待った。
 実はこの時、『オメガ』の防御力が低くなっているそうです。

情報提供協力者:ナイトアーマーさん

このページのトップへ

『ネクロフォビア』の変わった倒し方
 『ネクロフォビア』戦で、『ネクロフォビア』のHPを9999以下にすると『ギルガメッシュ』が助けに現れます。

 この時、以下のどちらかの方法で倒します。
   『ギルガメッシュ』を倒してしまう。
   『ネクロフォビア』は無敵状態となっており攻撃・回復・状態異常を一切受け付けません。しかし、『ギルガメッシュ』に『フレア』を放つ時に発言する「死ね!」の直前に無敵が切れるので、『ケアルガ』等をかけてやると、『ギルガメッシュ』の自爆では9999ダメージのため死にません。

 も『ネクロフォビア』は生きているはずですが、強制的に戦闘が終了するそうです。

このページのトップへ

ネオエクスデス』撃破のあれこれ(ネタバレです。ドラッグしてご覧ください)
 ・『ネオエクスデス』が使ってくる『デルタアタック』を『リフレク』で跳ね返すと1体撃破できます。
 ・『まほうのランプ』で、『ざんてつけん』を決めると、『ネオエクスデス』を一刀両断。すぐに復活しますが、運が良ければ2体ほど、一瞬で倒すことができます。
 ・『みだれうち』を使うと、攻撃を当てられる4体以外のおかしな場所(ダミー)を攻撃し、『みだれうち』が無駄になることがあります。
 ・「『ネオエクスデス』に勝てない!」とお嘆きの方は、『ふうましゅりけん』→『ものまね』→『ものまね』→『ものまね』………と繰り返すと良いかも。『ふうましゅりけん』1つと、ものまね士のジョブさえあれば、割と簡単に撃破できます。
 ・『エクスデス』戦の時点で、『しゅくふくのキッス(せいすい+おとめのキッス)』を使ってから倒すと、『ネオエクスデス』に変化せずにエンディングに突入します。

情報提供協力者:PONさん、ナイトアーマーさん

このページのトップへ

ものしりじいさん
 カルナックの町の南の『鳥のくちばし』のような形になったところの海底には、『ものしりじいさん』と呼ばれるじいさんが住んでいます。
 どのようにして、データを集めているかは定かではありませんが以下のようなことを教えてもらえます。
  ・これまでの戦闘回数
  ・倒したモンスターの数
  ・これまでに取得した平均EXP
  ・宝箱回収率
  ・これまでのセーブ回数
 ちなみに上限は、戦闘回数とモンスターの数は65535。宝箱回収率は100%。
 セーブ回数も恐らく65535と思われます。

このページのトップへ

経験値の振り分け
 経験値は、戦闘終了後に生存キャラ(石化・戦闘不能・除外以外)で割ることになります。
 表示数値は割った後のもの。1人にして戦うと通常の4倍稼げ、特定のキャラを鍛えるのに役立ちます。

情報提供協力者:PONさん

このページのトップへ

経験値・ABP稼ぎ
■ 第1世界 ■
 1.船の墓場
  『アンデッドラスク』×2で、ABP3。
  『サイコヘッズ』&『スケルトン』&『カルキュルスル』で、ABP2。
  序盤のABP稼ぎの場としては最適な場所ではないでしょうか。
  まあ、早めに進めてしまった方が良いという考え方もありますが…。
  しかし、ここでの注目点は、ABPではなく、敵から貰えるアイテムにあります。
  貰えるアイテムは『エリクサー』。しかも結構高い確率で落としてくれるので、稼いでみるのも良いと思います。

 2.フィールドマップ(イストリー周辺の森)
  森の中では『ミニドラゴン×5(ともう1組の敵だけ)が出現します。HP、防御力が高く『プチブレイズ』の連発が脅威ですが、EXP1125、900ギル、ABP3とお得。
  『忍者+魔法系アビリティ』or『魔道士系ジョブ+なげる』で『なげる』で魔力を上げて強化した各種術を使用すれば1撃で全滅させられます。
  (デメリットはもう1組の敵が『ミスリルドラゴン×1であること。こっちは全く稼げません)

 3.ロンカ遺跡
  ボス直前エリアには高確率で『ハイドラ』が出現します。EXP777、ABP4。この敵は『フェニックスのお』で一撃撃破が可能な上、ほぼ確実に『フェニックスのお』を落とします。あとは、『ハイドラ』と遭う→『フェニックスのお』で瞬殺の繰り返し。

■ 第2世界 ■
 4.フィールドマップ(ルゴル周辺など第2世界に登場する沼地)
  アビリティ『ちけい』の『そこなしぬま』で瞬殺。
  第2世界では何かとお金が要ると思うのでコレで稼ぎました。

 5.封印城クーザー
  当HPで紹介している方法と同じ。『シールドドラゴン』を『あやつる』→『ほのお』。この方法こそ先述の「特殊攻撃のダメージ算出」の法則の応用例。EXP2500、ABP5。
  第3世界に入ると『エクスデスソウル』が出現します。コイツはうざいので稼ぐなら第2世界で稼ぎましょう。

 6.バル城 地下
  これも紹介済みですが、『せきぞう』を『きんのはり』で撃破。
  もしくは、青魔法『レベル5デス』を使えば、一瞬で全滅させられます。

 7.フィールドマップ(ムーアの村周辺)
  『ボールドマニー』を青魔法『レベル5デス』で倒せば結構稼げます。
  その他のモンスターは、黒魔法『ブリザガ』で一掃可能。

■ 第3世界■
 8.次元の狭間 次元城
  スイッチで封印されている扉のフロアには、『てつきょじん』&『デスクロー×3が、『ハリカルナッソス』のフロア(玉座の間)と『ツインタニア』のいる外観を結ぶフロアには、『てつきょじん×1or2が出現します。
  召喚魔法『オーディン』の『ざんてつけん』で一撃。組み合わせとしては最も経験値が高い敵集団(前者EXP3775、後者EXP5000)。
  (デメリットは『フューリー』に『ざんてつけん』が効かないことです。必ず『グングニル』になります。)

情報提供協力者:PONさん、walsさん、ましゅまろさん

このページのトップへ

ギル稼ぎ
■ 第1世界 ■
 1.ウォルス城 配水塔
  『アイスソルジャー』から『ミスリルソード』を盗んで売れば序盤の良いギル稼ぎになります。

■ 第3世界■
 2.フィールドマップ(イストリーの次元の穴周辺の海)
  『きょだいちょう』&『シーデビル』×2から11000ギルと結構な量のギルを入手できます。

このページのトップへ

『ぜになげ』で消費されるギルとダメージの計算式
 『ぜになげ』で消費されるギルは以下の通り。
  ・使用者のレベル×敵の数×50ギル

 『ぜになげ』で与えられるダメージの計算式は以下の通り。
  ・(使用者のレベル−敵の防御力+10)×150

 例として、レベル60で、敵が5体いた場合、15000ギル消費するということになります。
 つまり、レベル99で、敵が5体いた場合は、24750ギルの消費。2回『ぜになげ』を使用するだけで、『エルメスのくつ』などの購入価格に匹敵する額をばら撒いてしまうということになります。
 この技、気前良すぎですね(笑)

情報提供協力者:ジェフさん

このページのトップへ

『なげる』で武器を投げた時のダメージ計算式
 『なげる』で与えられるダメージの計算式は以下の通り。
  ・(武器の攻撃力×2−敵の守備力+10×([Lv×力÷128]の整数+[Lv×素早さ÷128]の整数+2)

 なお、『エクスカリパー』については、ちゃんと装備した時の攻撃力が適用されるようです。
 きっと、刀身はナマクラですが、切っ先は鋭いために、投げて刺さった時に大ダメージを与えられるんでしょうね(笑)

情報提供協力者:虚無さん

このページのトップへ

青魔法『ゴブリンパンチ』のダメージ計算式
 青魔法『ゴブリンパンチ』で与えられるダメージの計算式は以下の通り。
  (使用者の攻撃力−標的の防御力)x(レベルによる倍率)

 例外として、敵と使用者のレベルが同じ場合は以下の通り。
  ・(使用者の攻撃力)x(レベルによる倍率)x8

 上記の式の『レベルの倍率』は以下のような計算で出せるそうです。
  (レベルx力÷128)+2[小数点以下切り捨て]

 この式に使用されている攻撃力は基本的にステータス画面で表示されている攻撃力ですが、例外として『チキンナイフ』は攻撃力0、『ブレイブブレイド』は攻撃力150として計算されるそうです。
 また、『力の薬』を飲む事で攻撃力の数値に20加算されます。

 また、上記での計算で、9999以上のダメージが算出された場合、ダメージは9999に。
 内部情報で計算によって65535以上のダメージが算出された場合は、65536=0として計算されるため、仮に65836のダメージが算出された場合、敵に与えるダメージは300となってしまいます。

情報提供協力者:虚無さん、ジェフさん

このページのトップへ

敵の特殊攻撃のダメージ計算式
 敵が使う特殊攻撃の中には意外にも割合で算出しているものが多々あります。
技名 効果
ほのお
いなづま
ブレスウイング
じしん
 最大HPの25%のダメージを受けます。
 『ほのお』と『いなずま』は属性防御で、『じしん』はレビテト状態で回避可能。
はどうほう  最大HPの50%ダメージを受けます。
 スリップ効果もあるので2回連続で受けると確実に全滅します。

 ここで気をつけなくてはならないのは受けるダメージが『現在HP』ではなく、『最大HP』であること。『グラビデ』や『ミサイル』、『ロケットパンチ』とは違、いくらレベルが高くても、HPが少ない状態で受けると全滅します。

情報提供協力者:虚無さん

このページのトップへ

ステータスが影響されない攻撃
 以下の攻撃は、レベルや魔法攻撃力に影響を受けないそうなので、ダメージは常に一定だそうです。

  ・時空魔法『コメット』
  ・時空魔法『メテオ』

 これ以外にありましたら、情報提供お願いします。

情報提供協力者:虚無さん

このページのトップへ

属性強化はどの程度?
 属性強化について調査したものを情報提供していただきました。

■前提■
 キャラ:レナ Lv:74 魔力:61
 装備:『クリスタルヘルム』、『クリスタルメイル』、『あかいくつ』
 標的:『アンモナ』
 実験:『両手素手の状態』、『片手にルーンのベルを装備し、もう片方は素手の状態』の2通りで属性魔法を1回ずつ使用。

■実験結果■
魔法名 素手 ルーンのベル
ファイア 336 504
ブリザド 336 504
サンダー 336 462
エアロ 441 630
バイオ 2226 3339
魔法名 素手 ルーンのベル
ファイラ 1155 1701
ブリザラ 1092 1575
サンダラ 1113 1575
エアロラ 1113 1638
ホーリー 5082 8148
魔法名 素手 ルーンのベル
ファイガ 3927 6447
ブリザガ 3906 6321
サンダガ 3927 6489
エアロガ 3255 4725
かえんほうしゃ 1176 1596

 上記の結果から考えてみると、ダメージは約1.5倍程度威力が上がっているということになります。

 ちなみに『エアナイフ』+『ルーンのベル』で相乗効果を期待して『エアロ』を使ってみたそうですが630だったそうです。
 その後、以下の3通りで実験したそうですが、全て同じ630ダメージだったそうです。
  ・『エアナイフ』のみ装備
  ・『ルーンのベル』のみ装備
  ・『エアナイフ』+『ルーンのベル』の両方を装備
 つまり、2つの属性強化装備をしたとしても、適用されるのは1つの強化装備だけということになります。
 このケースから見てみると、全ての属性強化装備が、ダメージ倍率1.5倍になるっぽいですね。

情報提供協力者:ましゅまろさん

このページのトップへ

敵のMPを減らす
 MPが9999以上ある敵、例えば『すべてをしるもの』のようにMPが30000もある敵は、『エーテル』をその敵に向かって使用することで、MPを9999まで下げることができます。
 これは、『エーテル』で回復できるMPの限界が9999であるために起こる現象でしょうか?

情報提供協力者:虚無さん

このページのトップへ

一歩先の武具をいただく
 後に手に入る武具が「ぬすむ」でも早めに入手することができます。
 入手できるものは以下の通り。
■ 第1世界 ■
ウォルス城 配水塔・・・・・・・・・・・ 『アイスソルジャー』から『ミスリルソード』。
カルナックの町で購入の武器。
ウォルスの塔・・・・・・・・・・・・・・・・ 『ワイバーン』から『ミスリルナイフ』、アイスソルジャーから『ミスリルソード』。
カルナックの町で購入の武器。
カルナック城(爆発カウント時)・・・ 『ソーサラー』から『メイジマッシャー』。
ジャコールの町で購入。
流砂の砂漠・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『サンドベア』から『ジャベリン』。
ここでしか入手できず、サーゲイト城で買える『ヘヴィランス』より強力。
ロンカ遺跡・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『せんぷうまじん』から『くらやみのゆみや』、ハイドラから『キラーボウ』。
『キラーボウ』はケルブの村で購入の武具。
 
■ 第2世界 ■
バル城 地下・・・・・・・・・・・・・・・・ 『せきぞう』から『ツインランサー』。
エクスデス城(宝箱)、蜃気楼の町(店)。
飛竜の谷・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 『プアゾンイーグル』から『はやてのゆみや』。
エクスデス城(宝箱)

情報提供協力者:PONさん

このページのトップへ


TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーV小ネタ>実用ネタ