【BOSS】アシュラ・ガーディアン(本体)
 
▼出現場所
ラ・ムーナ神殿
神獣の村 コロシアム
 
HP 5000 防御力 0
EXP. 420 見切り 9
 
ジャグリング 無効
 
修得技

-

 
 
この敵と関係のある敵
アシュラ・ガーディアン(剣)

 
取得アイテム 五輪剣『空の剣』
 
特殊

 剣にダメージを与えて倒す

 
▼弱点アビリティと倍率
剣技『回転斬り』 1.2
秘剣『十文字斬り』 1.2
 
▼弱点属性と倍率
1 1 1 1 1

 
▼使用技(技の名前欄の赤い文字は見切ることが可能な技)
技の名前 技の説明・効果
戦闘開始時から使用。
ウェーブ・ブリッツ  6本の剣を左、もしくは、右から順番に振り下ろして衝撃波を放つ。
 ガード不可。
デュアル・
   ダムネイション
 1本の剣を横へ薙ぎ払い、次に逆の手に持った1本の剣で縦に振り下ろす。
 ガード不可。
ブレイド・ダンス  6本の剣を地面に突き立て、剣が地面を走って攻撃。
 ガード不可。
6本の剣を全て破壊した後から使用。
ギロチン  剣を振り子のように動かして、ムサシを追いかける。
 剣をくぐり抜けると、剣が一時停止する。
 ガード不可。
ブレイジング・スピン  地面に突き立った剣の3つの顔から炎を噴出す。
 まずは、南側の顔が炎を吐き、その右隣の顔が炎を吐き、最後にその右隣の顔が炎を吐き出す。
 ガード不可。防御『回転受け』でのみガード可。
セレスチャルレイジ  アシュラ・ガーディアンの本体が突進して、ムサシをつかみかかり、捕まれたムサシを叩き落す。
 必ず『ギロチン(突き刺し)』とワンセットで使用する。
 ガード不可。
ギロチン(突き刺し)  『セレスチャル・レイジ』終了後に、ムサシ目がけて剣が降ってくる攻撃。
 必ず『セレスチャル・レイジ』とワンセットで使用する。
 ガード不可。
 
▼行動パターン
 ラ・ムーナ神殿の最奥で戦うことになる、神殿の守護者です。

 戦闘開始時は、『ウェーブ・ブリッツ』、『デュアル・ダムネイション』、『ブレイド・ダンス』で攻撃してきます。
 6本の本物の剣を破壊すると、攻撃モードが変化し、『ギロチン』、『ブレイジング・スピン』、『セレスチャル・レイジ』→『ギロチン(突き刺し)』を使用するようになります。

 コロシアム『アシュラ闘魂対決』では、3分の時間制限があります。
 
▼攻略法・アドバイスなど
 戦闘開始時からは『デュアル・ダムネイション』の最初の薙ぎ払い以外の攻撃時に、影ではない本物の剣を攻撃すればダメージを与えることができます。
 偽物の剣は黒ずんでいるので、よく見極めて攻撃に行きましょう。

 6本の本物の剣を破壊すると、攻撃モードが変化し、『ギロチン』、『ブレイジング・スピン』、『セレスチャル・レイジ』→『ギロチン(突き刺し)』を使用するようになります。
 『ギロチン』は、攻撃しに来たところを逆側に抜けると、一時動きが止まります。この動きが止まっている間に、ダメージを与えるチャンスがあります。
 『ブレイジング・スピン』は、まずは南側にある顔が炎を吐きます。この時、その右隣の顔の近くにいると、炎を吐き始めた時にダメージを受けてしまうので、左隣の顔近くにいましょう。しばらくすると他の2つの顔も炎を吐き始めます。炎を吐き始めたら、剣から遠く離れたところを時計周りに回れば炎に当たる確率は少なくなります。
 炎を吐いている間も、剣を攻撃してダメージを与えることができます。2ヶ所が炎を吐き出し始めるまでは、剣を攻撃し、3ヶ所炎を吐き始めたら、回避に徹しましょう。もしくは秘奥儀『水龍弾撃』をぶつけてやることで少しの間炎の放射を止めることができます。
 『セレスチャル・レイジ』は、突進してきた時に、画面手前側にジャンプすれば捕まることはありません。『ギロチン(突き刺し)』もムサシが居た場所目がけて落下してくるので、移動すれば当たりません。

 コロシアムの『アシュラ闘魂対決』は、3分の制限時間があるため、敵の全ての攻撃で、ダメージを与えなければ倒すことはできないでしょう。
 一応ダメージを与えられるタイミングをまとめると以下のようになります。
  ・『ウェーブ・ブリッツ』 剣を振り下ろした直後。
  ・『デュアル・ダムネイション』 剣を振り下ろした直後。
  ・『ブレイド・ダンス』 地面に剣を刺した直後と技終了間際。
一応、剣が地面を走っている時もダメージを与えられますが、当たるとこちらがダメージを受けてしまうため、追うのは結構大変でしょう。
  ・『ギロチン』 剣をくぐって、剣が一時停止している一瞬。
  ・『ブレイジング・スピン』 炎を吐いている全ての時間。
少しくらいダメージを受けても、炎を気にせずに攻撃するのが吉。
また、秘奥儀『水龍弾撃』を使用すれば、少しの間炎の放射を止めることが可能。
  ・『ギロチン(突き刺し)』 剣が地面に突き刺さった瞬間。

 なお、もう一度言いますが、偽物の剣にはダメージを与えられません。本物を見極めて攻撃していきましょう。