AND OR

 TOPキングダムハーツII>攻略ストーリーチャート(存在しなかった世界)
▼キングダムハーツII 攻略ストーリーチャート

『トワイライトタウン』エピソード2から

狭間につながる路地
■ まずは城への道を探す ■
 闇の道を入るとそこはビルの立ち並ぶ摩天楼。
 空にはハート型の月のようなものが見えます。
 まずはカイリのいる城の牢獄を探すことになります。
 王様が先に走って行ってしまいます。ちょ、、、みんなで行こうよ、折角なんだから!(笑)

このページのトップへ

断片を紡ぐ道
■ 大量のハートレス『シャドウ』 ■
 無限とも思えるほどのハートレス『シャドウ』が出現します。
 『はざまのかけら』が欲しい時は絶好の稼ぎ場所でしょう。
 宝箱もあるので回収して行きましょう。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
ミスリルのしずく 狭間につながる路地から入って、2つ目の少し広めの場所の南西の角にある宝箱。
ミスリルの結晶 上記と同じ2つ目の少し広めの場所の北西の角にある宝箱。
APアップ 狭間につながる路地から入って、3つ目の少し広めの場所の南東の段差の上にある宝箱
オリハル 上記と同じ3つ目の少し広めの場所の段差の上にある宝箱

このページのトップへ

記憶の摩天楼
■ ソラのノーバディとの決着 ■
 記憶の摩天楼に入ると、ドナルドとグーフィーがノーバディ『サムライ』に制止されます。
 ソラの眼前には黒フードの男。
 『サムライ』の統率者のノーバディと言えば……キーブレードの持ち主。
 黒フードの男は、キーブレード『約束の思い出』と『過ぎ去りし過去』を手に、ソラに襲い掛かってきます。

 舞台とダイブ・トゥ・ハートに移して戦うソラと黒フードの男。
【BOSS】ロクサス
HP 属性 経験値 取得
1300 物理:×1.0
ファイア:×0.25
ブリザド:×0.25
サンダー:×0.25
ダーク:×0.25
タイプなし:×0.25
- -

 FINAL MIX版のみ、ここで『ロクサス』と戦闘になります。

■ 下準備 ■
 武器『キングダムチェーン』or『ホーリーパンプキン』を装備、防具は防御力が上がるもの、アクセサリーは攻撃力が上がるものを装備。
 更に『ハイポーション』をアイテム欄全てに装備しておきます。
 アビリティ『リフレクトガード』、『スライドダッシュ』、『ストライドブレイク』、『エアスライド』、『エアドッジ』、『エアリカバリー』を装備。持っているなら『コンボプラス』、『コンボアップ』、『エアコンボアップ』、『ダメージドライヴ』、『ドライヴブースト』、『アイテムアップ』、『ディフェンダー』、『クライシスハーフ』、『ラストリーヴ』、『コンボリーヴ』なども装備しておきましょう。
 『クライシスハーフ』が無い場合は、武器『キングダムチェーン』で代用。

■ 第1段階 ■
 基本は『リフレクトガード』。
 戦闘開始直後に必ず『旋風振り』を使うので、戦闘開始前からボタンを連打。ガードできたら地上コンボフィニッシュを2回当てます。
 ひるんだ状態から立ち直った時に、『連続振り』を使う可能性が高いので、『リフレクトガード』を2回→少し間を置いて衝撃波による突進を『リフレクトガード』で完全に回避可能です。
 この後も『ロクサス』がソラの近くに止まったら、とりあえず『リフレクトガード』しておきましょう。この時に『連続振り』ではなく、『旋風振り』だった場合は、すぐに『エアドッジ』すれば回避可能です。その時は空中コンボを喰らわせると良いでしょう。
 『空中回転振り』が来てしまった場合は、残念ながら諦めて喰らってください(笑)『連続振り』よりは遥かにダメージ少なくて済みます。もしくは、リフレク系の魔法を設定したショートカットメニューを連打していれば、防げる可能性もあります。可能性はかなり低いですが…。
 遠くで『ロクサス』がジャンプした場合は、ジャンプを確認してすぐに『リフレクトガード』を使えば回避可能です。

■ 第2段階 ■
 HPが75%以下になるとこの段階になります。
 攻撃のほとんどに『スポットビーム』が追加され、『キーブレード投げ』や『キーブレード解放』を使用するようになります。
 『連続振り』の対処は第1段階と同じ方法でOK。
 しかし、『旋風振り』と『空中回転振り』は、『リフレクトガード』ではガードしにくくなるので、リフレク系の魔法を使ってガードします。ただ、『旋風振り』は『リフレクトガード』でも高確率でガードできるので、『リフレクトガード』を使ってもOKです。
 『キーブレード投げ』は、動きが早いため、対処が難しいですが、『リフレクトガード』、余裕が欲しい場合はリフレク系の魔法を使ってガードします。
 『キーブレード解放』は、時計回りか半時計周りに『エアスライド』、『エアドッジ』を駆使して避けます。この時、「Come on!」の声が聞こえたら、移動を開始すると良いと思います。

■ 第3段階 ■
 HPが40%以下になるとこの段階になります。
 ここからは面倒くさくなります。物凄く面倒くさくなります。
 『ロクサス』が移動するだけで『スポットビーム』がこちらに向かって飛んで来るので、常に『エアスライド』や『エアドッジ』で移動。
 『ロクサス』が近くに来たらリフレク系の魔法を使って、リフレク系の魔法の爆発で攻撃します。
 恐らくこの時点で、再度デュエルされる可能性が高いので、確実に『ジ・エンド』を発動させます。
 キーブレードがこちらに来ている間、『配置ビーム』を乱射しまくるので、この状態の基本はリフレク系の魔法の連発。
 『ロクサス』をロックオンして、『エアスライド』で近付き、『ロクサス』の近くでリフレク系の魔法の爆発を起こして、ひるませます。
 『ロクサス』がひるんだら、地上コンボフィニッシュを2回。
 MPが無くなってどうにもならなくなったら、『リミットフォーム』にフォームチェンジして、『リターン』で戻ればOK。
 余裕があったら、『リミットフォーム』で攻撃も良いと思います。『リミットフォーム』で使える『ザンテツケン』はかなりのHPを削り取ることができるためです。

■ フィニッシュ技の回数について ■
 『ロクサス』は、フィニッシュ技を3回当てると、ほぼ100%の確率で『空中回転振り』で反撃してきます。
 コンボフィニッシュは2回に留めておきましょう。
 なお、リフレク系の爆発を当てた場合、フィニッシュ技1回分と数えられるので注意してください。

■ 『ハイポーション』でHPを回復するタイミングについて ■
 フィニッシュ技で『ロクサス』を弾き飛ばした直後、『キーブレード解放』の技発動前などが考えられます。
 他の時に回復しようとすると、やられてしまう可能性が高いです。
 
『ロクサス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ロクサス』を参照。


 【出現するリアクションコマンド】
 スライドターン(ロクサス)


 【PAUSE】
 黒フードの男を倒せ!
 相手が襲いかかってきたら
 コマンドに注目しろ!

 激しい打ち合いの末、ソラはキーブレードを吹き飛ばされてしまいます。
 しかし、ソラが心に念じると、キーブレードが手に戻り、次の瞬間に黒フードの男を一閃。
 黒フードの男はキーブレードを落として倒れ込み、「さすがは俺の―――」と言い残して消えます。

 摩天楼に戻ってきたソラ。
 ドナルドとグーフィーはソラが消えた後にノーバディと戦っていたようです。
 先ほど黒コートの男が現れたのを、ドナルドとグーフィーには見えなかったそうです。

上がる能力※1
能力 場所
最大HPアップ(FM版)
 (ソラ)
『ロクサス』戦終了後に自動的に入手。

ここで入手できるアビリティ※1
アビリティ 場所
コンボマスター(FM版)
 (ソラ)
『ロクサス』戦終了後に自動的に入手。
※1 修得ボーナス・・・ FINAL MIX版のみ、ここで『ロクサス』と戦闘になるため、『ロクサス』を倒した後に修得します

ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート12
(OR版)※2
ロクサスとのイベント後に自動的に入手
裏アンセムレポート8※2 『ロクサス』戦終了後に自動的に入手。
めぐりあう二人※2 同上。
ミスリルの結晶 マップ中央にあるビルの西側の脇にある宝箱
APアップ マップ北東の激突したトラックの近くにある宝箱
ミスリルのしずく 絶壁を望む断崖への入口近くにある宝箱
※2 入手アイテム・・・ オリジナル版ではここで『裏アンセムレポート12』が入手でき、FINAL MIX版では『裏アンセムレポート12』が手に入らなくなり、代わりに『裏アンセムレポート8』と『めぐりあう二人』が入手できます

このページのトップへ

絶壁を望む断崖
■ まずは城への道を探す ■
 絶壁を望む断崖に来るもそこは行き止まり
 なぜか王様が一緒に来ている。どこにいたんだ王様!(笑)

 シーンはカイリの捕らえられている牢獄へ。

このページのトップへ

(牢獄)
■ めぐり会うカイリとナミネ ■
 カイリと一緒にプルートが捕まっています。
 そこへサイクスが登場。
 「おまえはソラを怒らせる道具だ」という一言を言って去っていきます。
 カイリの後ろでプルートが闇の道を見つけます。そこにはナミネの姿が。

 途中鉄格子が映されるシーンがありますが、あの隙間なら出られるような気がするんですが…(笑)

このページのトップへ

絶壁を望む断崖
■ 城への道 ■
 シーンはソラに戻る。
 ソラが空中へキーブレードを向けると、城への道が出現します。
 宝箱が2つありますが、『オリハルコン』の方は見にくい場所にあるので注意。
 なお、この手前の場所・記憶の摩天楼は、サモンゲージを上げる絶好の場所となっています。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
ダークシティの地図 セーブポイントの向かいにある大きめの宝箱
オリハルコン 大きめの宝箱の右。ビルの陰になっている場所にある宝箱。

このページのトップへ

虚無への誘い
■ また先に言ってしまうのね…王様… ■
 敵の本拠地だというにも関わらず、大声でカイリを呼ぶソラ。
 それを王様に注意されます。王様は王様でまた1人走って先に行ってしまうし…(笑)

このページのトップへ

(通路)
■ リクとの再会 ■
 ナミネと共に逃げるカイリ。
 そこへサイクスとノーバディ『バーサーカー』が現れます。サイクスは「ソラに会わせてやる」と言って手を差し出しますが、カイリはそれを拒否。
 カイリのピンチかと思われたその時、後ろで『バーサーカー』を斬る黒フードの男が。手にはソウルイーター。
 ロクサスに倒されたはずの男。
 ナミネはその男を「リク」と呼びます。「リク」という名前に反応するカイリ。
 サイクスをダークオーラで吹き飛ばし、壁に押さえつけるも闇の道で逃げられてしまいます。
 リクであるはずの男の黒フードを取ると……そこには、かつてソラたちが倒したはずのアンセムの顔が。

このページのトップへ

虚無への誘い
■ 宝箱あり ■
 ここには宝箱が2つあります。
 『ミスリルの魔石』は取る前に通過してしまうような場所にあるので、よく見ましょう。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
オリハル 絶望を望む断崖から入って、真っ直ぐ行ったところの坂を上ったところの、1段高いところにある宝箱
ミスリルの魔石 歪みを貫く柱への入口近くにある宝箱

このページのトップへ

黄昏から望む場所
■ 宝箱あり ■
 ここには宝箱が1つあります。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
コズミックベルト セーブポイント近くにある大きめの宝箱

このページのトップへ

虚ろなる旋律の空間(下層)
■ リクとの再会 ■
 虚ろなる旋律の空間に着くと、再びサイクスがソラの前に登場。
 カイリのことを聞くも、「今頃は――闇の世界の友達と 仲良くやってるんじゃないかな」、「もうおまえはいらないらしい」と、ソラの心を乱そうとしますが、「そんなの信じると思う?」と全く動じないソラ。
 「だが こちらは信じていい」、「XIII機関はもうおまえを必要としていない」と伝え、心をたっぷり吸い込んだ完成間近のキングダムハーツを見せます。
 そして、大量のハートレスを呼び出すサイクス。
 そこへ上からソラを呼ぶ声。
 上層にはカイリ。
 カイリに気を取られている間に『シャドウ』に襲われてしまうソラ。それを助けに行こうとしてカイリも『シャドウ』に襲われてしまいます。
 しかし、それを倒し、「戦え」とカイリにキーブレードを渡すリク。

 一方のサイクスが前を見ると、マレフィセントとピートの姿。彼女らもこのXIII機関の城へ潜入していたようです。
 この城が気に入ったようで、城乗っ取りを画策するマレフィセント。

このページのトップへ

虚無を辿る道
■ 賢者アンセムの思惑 ■
 シーンが変わって王様。
 この人どんどん進んで行ってしまいますね(笑)
 ハートレスやノーバディを倒しつつ進む王様。
 坂を上った先には倒れているディズの姿。ディズは顔に巻かれた赤い布を解き姿を現します。
 その姿は本当の賢者アンセム。
 どうして相談してくれなかったと言う王様に対して、ゼムナス(ゼアノート)の反乱の責任は私にあると言う賢者アンセム。
 しかし、それ以上に復讐に取り付かれていたためだと言う。
 賢者アンセムとリクは少しの間一緒に行動しており、王様とはぐれて闇をさまよっていたリクを見つけたのは賢者アンセムなんだとか。
 しかし、王様の話では、リクははぐれたわけではなく、リクが自分で姿を消したのだと。それはゼアノートのハートレスを心の中に抱いていたためであるという。
 リクの姿は、見た目はゼアノートのハートレスであるにも関わらず、心はリクとなっている。これについても賢者アンセムに聞くと、賢者アンセムの所為だと言う。
 賢者アンセムが最初にリクと出合った時は、少年の姿をしていたが、リクにロクサスを連れてくるように言った。ロクサスとの戦いで負けたリクは、「闇の世界で戦うには 闇に身を染める必要があると考えたのだろう」と言う。それを実行に移した時にあの姿になってしまったようです。

 リクが王様に口止めしていたのは、「自分の今の状態を 絶対に知られたくない」からだったそうです。

このページのトップへ

虚ろなる旋律の空間(下層)
■ XIII機関・シグバール ■
 シーンが変わってソラ。
 上層を見ると、カイリと共に戦っているアンセム(だとソラは思っている)。
 その光景に困惑するソラ。
 次の瞬間に上から光の矢が放たれ、ソラを囲んでいたハートレスを全て消滅させます。
 やったのはXIII機関のNo.2・シグバール。
 裏切者のロクサス=ソラを始末しに来たようです。
【BOSS】シグバール
HP 属性 経験値 取得
1300 物理:×1.0
ファイア:×0.25
ブリザド:×0.25
サンダー:×0.25
ダーク:×0.25
タイプなし:×0.25
- -

 下準備として『ファイナルフォーム』を手に入れておき、『グライドLV2』まで修得しておくことをオススメします。
 カスタマイズでリフレク系の魔法をいずれかのボタンに設定。
 なるべく一度でダメージを多く与えたいので、『ヒーローズクレスト』を装備。
 アビリティ『エアリアルスイープ』、『エアスパイラル』、『エアリアルフィニッシュ』、『エアコンボプラス』を出来るだけ多くと、『エアコンボアップ』、『リーフベール』、『ラストリーヴ』、『コンボリーヴ』を装備。
 『コンボマイナス』を装備しているなら解除しておきましょう。

 戦闘開始したら、まずは『狙撃』を阻止。
 『シグバール』の使う『ショット』は3回使った後に補充の時間があります。
 3回使うまでは、『リフレラ(リフレガ)』や『エアドッジ』などでで防御や回避に徹し、3回使った後に急いで近付いて、ジャンプ攻撃を繰り返す。
 『ショット』を使った回数を数えながら戦いましょう。

 『チャージショット』は、リアクションコマンド『ワープスナイプ』で、『シグバール』へお返ししてやります。

 『アルテマショット』は、一見するとスキの無い技に見えますが、完璧に避ける方法があります。まずは、左前に向かってジャンプ。
 その後、『シグバール』の出現位置に合わせて、ゆっくりと半時計回りに回ります。
 最後の「銃弾の雨」は、『シグバール』をロックオンして、『グライドLV2』以上を使って、外周を回ればOK。
 
『シグバール』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『シグバール』を参照。
 ちょっと長いですが『アルテマショット』を完全に回避する方法も記載しています。
 
それからこれは個人的なお願いですが、どなたか『チャージショット』発動時に『シグバール』が何と言ってるのか聞き取れた方、情報提供いただけるとありがたいです。声が不鮮明で聞き取れなかったため。


 【出現するリアクションコマンド】
 ブレイク→ワープスナイプ(シグバール)
 ワープスナイプ(シグバール)


 【PAUSE】
 XIII機関シグバールを倒せ!
 攻撃のはじきかえしや
 リアクションコマンドをうまく使って戦え!!

 『シグバール』を倒すと、ソラが「どうして俺がロクサスなんだよ!」と聞きますが、シグバールは、笑った後に「混乱してろ――」と言い残して消えます。

上がる能力
能力 場所
アイテム装備数アップ
 (ドナルド)
虚ろなる旋律の空間(下層)での『シグバール』戦後に入手。
最大HPアップ
 (グーフィー)
同上。

ここで入手できるアビリティ
アビリティ 場所
マグネエレメント
 (ソラ)
虚ろなる旋律の空間(下層)での『シグバール』戦後に入手。

このページのトップへ

(虚ろなる旋律の空間)
■ リクの姿は元に戻るのか? ■
 シーンが変わって王様。
 戦っているカイリとリクを見て、苦戦していると見る王様。
 しかし、アンセムは「ソラとリクがそろっている 我々の出る幕はない」と言います。
 「リクは元に戻れないのかな――」と言う王様に対し、賢者アンセムは「闇の力を利用するためにリクが選んだ姿だ」、「難しいだろうな」と言います。
 リクはいつ戻れるのでしょうか?
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート3 『シグバール』戦終了後に自動的に入手。

このページのトップへ

虚無を辿る道
■ 宝箱あり ■
 ここには3つの宝箱があります。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
ミスリルの魔石 虚ろなる旋律の空間から入ってすぐ左にある宝箱
オリハル 1つ目の坂を上がったところの、段差の上にある宝箱
ミスリルの結晶 坂を2つ上がったところにある宝箱

このページのトップへ

虚空の祭壇
■ 完成間近のキングダムハーツ ■
 シーンはゼムナスへ。
 空には巨大なキングダムハーツ。
 キングダムハーツの完成は間もなく。
 サイクスが現れ、何かを終わらせると言います。
 終わらせるとは…ソラのことを消すという意味?

このページのトップへ

虚ろなる旋律の空間(上層)
■ 再会したソラ、カイリ、リク ■
 ようやくカイリに会うことができたソラ。
 「ソラとリクの帰り あんまり遅いから来ちゃった」だそうです。確かに1年以上も帰らないってのは遅いですね。
 再会を喜んで抱き合うソラとカイリを確認し、リクは闇の道へ行こうとするところを、ソラが「待てよ アンセム」と引き止めます。
 アンセム(だと思っている)に、カイリを助けてくれたお礼を言うと、リクはその場から去ろうとします。が、「行かないで リク!」と引き止めるカイリ。
 その名前にソラたち3人は驚きを隠せない様子。
 アンセムの手を取り目をつぶると、そこにはリクの姿。
 行く先々でソラを助けていたのはやはりリクだった。
 無事だったことを知らせなかったことに怒るソラだったが、リクは「こんな姿で 会いたくなかった」と言う。
 リクの心の中に入り込んだゼアノートの心には何とか打ち勝つことができたが、闇の力を使うにはアンセムの姿になるしかなかった。
 リクが心置きなく元の姿に戻れるよう、戦いを終わらせることを誓うソラ。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
過ぎ去りし思い出 カイリ、リクと再会した後に自動的に入手
存在しなかった城の地図 同上。

このページのトップへ

虚空を目指す道
■ キングダムハーツの無力化 ■
 シーンは王様へ。
 賢者アンセムはキングダムハーツを、彼が造った機械で吸い取り、データ化しようとします。

このページのトップへ

存在の証
■ キングダムハーツの無力化 ■
 部屋には墓標のようなものがあり、そのうち1つが別の部屋へ続いています。
 先へは行くことができないので、とりあえず部屋に入りましょう。

このページのトップへ

混沌の狭間
■ XIII機関・ルクソード ■
 キングダムハーツへと延びる光線。賢者アンセムが使っている機械によるもの。
 急ごうとする一行の前にXIII機関・ルクソードが出現。ソラ以外の4人が捕らえられてしまいます。
【BOSS】ルクソード
HP 属性 経験値 取得
※3 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -
※3 HP・・・ 時間ゲージがHPの代わりになっています
ソラ、『ルクソード』共に初期値は1500

 この戦闘では時間ゲージを使った特別なルールで戦闘となります。
 ソラのHPか時間ゲージのどちらかがなくなるとゲームオーバーです。
 あまり強くはないので、普通に戦っていても恐らく負けることはないと思います。
 『ルクソード』戦では、とにかくゲームでハズレを引かないことが重要となってきます。
 『ルクソード』が隠れた時の多数の『カード』対策に、アビリティ『エクスプロージョン』を装備しておくのをオススメします。

 トリッキーな動きが多いので、自分からはあまり攻めて行かず、『ルクソード』の方から近付いてきたら、堅実にダメージを与えていきましょう。
 また、『フラッシュ』を使用する直前に『ルクソード』の近くにいるとリアクションコマンド『ゲームスタート』ができます。この『ゲームスタート』を成功させると、『ルクソード』が少しの間動かなくなるので、その間に攻撃しましょう。
 『ルクソード』がカードに隠れるようになったら、「時間カード」を狙ってリアクションコマンド『めくる』を使用。
 この時、「爆弾カード」は時間ゲージを一気に150も減らされるので、絶対にめくらないように!
 3回目にカードに隠れた時は、「時間カード」が1枚も無く、メリットが無いので『エクスプロージョン』で全部倒してしまってOKです。

 HPが25%未満になった後に使用する『カード乱舞』の最後の「○を4つそろえるゲーム」は、成功すれば『ルクソード』の時間ゲージをゼロにできるので、確実に成功させましょう。失敗するまでに9秒も時間があるので、落ち着いて「○」を選んで行けば成功できるはずです。
 
『ルクソード』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ルクソード』を参照。


 【出現するリアクションコマンド】
 ゲームスタート(ルクソード)
 
めくる(カード)

 【INFORMATION】

 ルクソードのカードをさがしだせ!(『ルクソード』がカードになっている時)

 最後にカードに隠れようとしますが、ソラに一刀両断され、地に膝を付けるルクソード。
 「ひどいな ロクサス――」と言って消滅していきます。
 『ルクソード』を倒すと捕らえられた4人が帰ってきます。

上がる能力
能力 場所
最大HPアップ
 (ソラ)
混沌の狭間での『ルクソード』戦後に入手。

ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート8
(裏アンセムレポート9)
『ルクソード』戦終了後に自動的に入手。

このページのトップへ

惑わしの空間
■ XIII機関・サイクス ■
 惑わしの空間に入ると「ここまで来るとはな さすがロクサスだ」と、またもやソラの心を乱そうとするサイクス。
 サイクスの一閃でカイリが攻撃され、それを守ったリクと共に結界の外へ出されてしまいます。
【BOSS】サイクス
HP 属性 経験値 取得
1500 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

 下準備として、『リフレラ(リフレガ)』をカスタマイズに入れておく。
 リアクションコマンドをメインに戦うため、『ガーディアンソウル』を装備。アビリティ『リアクションアップ』を付けておくと良いと思います。

 戦闘が始まったら、『サイクス』はすぐバーサク状態になるので、彼が武器・クレイモアを投げてきたら、それに近付いてリアクションコマンド『バーサク』。
 ただし、『サイクス』の『バーサク』は、ノーバディ『バーサーカー』の『バーサク』に比べて桁違いに速いうえに、敵を吸い寄せる力が無いので、3秒間ほど『サイクス』から遠いところを移動し、ボタンの指示が出現したら、『サイクス』に近付いて『バーサク』→『ストライド』→『マグナストーム』を叩き込みましょう。
 『サイクス』の『バーサク』を使いこなすには少々慣れが必要です。

 『サイクス』が通常の状態に戻ったら、『サイクス』の攻撃を『リフレラ(リフレガ)』で弾いて、クレイモアを落とさせます。
 それを拾って、『バーサク』→『ストライド』→『マグナストーム』を叩き込みます。バーサク状態では1しかダメージを与えられませんが、通常の状態の時にリアクションコマンドを当てると絶大なダメージを与えることができます。
 あとは、『サイクス』の攻撃を『リフレラ(リフレガ)』で弾く→リアクションコマンドと繰り返せばOK。
 バーサク状態になったら、最初の時同様、投げられたクレイモアを拾って、『バーサク』→『ストライド』→『マグナストーム』で通常の状態に戻す。あとはこれを繰り返しです。

 ちなみに、上記の装備とアビリティで挑むと、レベルにもよりますが、リアクションコマンド2〜3発(バーサク状態除く)で簡単に倒すことができます。
 
『サイクス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『サイクス』を参照。


 【出現するリアクションコマンド】
 バーサク→ストライド→マグナストーム(サイクス)

 【
PAUSE
 XIII機関サイクスを倒せ!
 相手の武器をうまく利用して戦え!!

 『サイクス』を倒すと手に持ったクレイモアを落とし、キングダムハーツの完成を心待ちにし、心を求めつつ消滅して行きます。
 なぜみんな自分のことをロクサスと呼ぶのかをリク聞くと、ロクサスがソラのノーバディだということを伝えます。
 彼はハートレスになったことを忘れていたようです。
 そして、ゼムナスに拾われた。
 ソラのノーバディだからキーブレードも使うことができた。しかし、XIII機関を裏切った。
 リクはソラを目覚めさせるために、ロクサスと戦った。一度目は負けたが、二度目は勝った。
 ロクサスが組織を抜けたのは恐らくソラに会うためだったので、戦う必要は無かったのかもしれないというようなことを教えてくれます。

上がる能力
能力 場所
ドライヴゲージアップ
 (ソラ)
惑わしの空間での『サイクス』戦後に入手。
最大HPアップ
 (ドナルド)
同上。
アイテム装備数アップ
 (グーフィー)
同上。

ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート9
(裏アンセムレポート12)
『サイクス』戦終了後に自動的に入手。

このページのトップへ

虚空を目指す道
■ 元の姿を取り戻したリク ■
 シーンは王様へ。
 キングダムハーツのデータ化にとりかかっている賢者アンセム。
 しかし計画通りには行かず、長年心の研究をしてきたものの、賢者アンセムは全く心のことがわかっていなかったと言います。
 賢者アンセムが作り出したトワイライトタウンの住人は実物の心をデータ化した存在なのだそうです。こちらが思い描いた通りに動いていると考えていたが、全くの間違いだったと。
 キングダムハーツをデータ化する装置が許容量を超え、今まさに臨界点を超えようとしています。

 そこへソラたちが到着。
 賢者アンセムはソラには「あとは頼んだぞ」と言い、ロクサスには「すまなかった」と謝罪をします。
 王様は、装置と運命を共にしようとする賢者アンセムを止めようとしますが、リクにそれを制止されます。

 そこへ今度はゼムナスが登場。
 賢者アンセムを見て「情けない姿だ」と言うゼムナス。
 賢者アンセムこそが、全てのハートレスの起源。賢者アンセムの研究があったからこそ、ゼアノートの野心が目覚めたのだとか。
 ゼムナスは「私は新しい 世界を創造しつつある」と言います。彼のセリフを見ると、ゼムナスの目的は自分に都合の良い世界を作り出すことなのでしょうか?
 賢者アンセムは、「リク あとはまかせるぞ!」、「王よ 愚かな私を許してくれ!」と言った後、「さらばだ!」だというセリフと共に装置が暴発。リクはみんなを守るために盾となります。
 装置の暴走により、キングダムハーツの大半は崩壊。心の欠片が降り注ぎ、心を求めるハートレスやノーバディが大勢出現します。

 装置の光を浴びたリクは元の姿に戻ることができたようです。
 彼は目隠しをしていますが、それは自分自身を騙してしまいたかったからだとか。

 階下にはキングダムハーツを求めて集まってきたハートレスがうじゃうじゃ。
 ここでリクは黒フードを脱ぎ捨て、ゼムナスを倒しに行こうと言います。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート11 リクが元の姿を取り戻すイベント後に自動的に入手。

このページのトップへ

破壊と創造の回廊
■ 味方になった(?)マレフィセント ■
 虚空の祭壇に着くと、ソラたちの上ってきた下の方から大勢のハートレスの軍団が上ってきます。
 その数はまさに蟻の大群のように黒々としています。
 そこへマレフィセントとピートが出現し、「さあ ここは私たちにまかせて さっさといくんだ!」と言ってくれます。
 その後の「ゼムナスの相手を こいつらにさせるんだよ」、「どっちが簡単か考えてみな」というセリフから魂胆が見え見えではありますが(笑)
 それに対して、ピートが少し考えた結論は「どっちも大変だ 逃げよう」です(笑)流石ピート船長!(笑)
 「ソラ 王様!この貸しは大きいよ そうだね この城をもらおうかね!」と言うマレフィセント。ディズニーキャッスルを乗っ取る必要もなく、闇の溢れている城ならマレフィセントも居心地が良いでしょうね。それにしても、マレフィセントも王様のことを「王“様”」って言うんですね。
 ここはマレフィセントとピートが引き受けてくれるため、一行は先に進むことにします。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
ミスリルのしずく 虚空を目指す道から入って、1つ目の光の道を渡ったところの浮島にある宝箱
APアップ 虚空を目指す道から入って、2つ目の光の道を渡ったところの浮島にある宝箱
ミスリルの結晶 虚空を目指す道から入って、3つ目の光の道を渡ったところの浮島にある宝箱
オリハル 虚空を目指す道から入って、最後の光の道を渡ったところの浮島にある宝箱。
虚空の祭壇への入口近くにある

このページのトップへ

虚空の祭壇
■ からっぽの心 ■
 ボロボロになったキングダムハーツを見上げて残念そうな声で独り言をつぶやくゼムナス。
 「また最初からやりなおしだ」、「キーブレードの勇者たちよ――」、「私に心を運んでくれ」と言うゼムナスに対し、ソラ、リク、王様が同時に「断る!」と言いながらキーブレードの切っ先をゼムナスに向けます。
 「光と闇から存在を否定され」、「虚無に消えゆくさだめの我らを 忌み嫌うのは何故だ」と質問するゼムナスに対し、リクが返した言葉は「答えは単純」、「お前たちが世界を乱すからだ」と答える。
 「我々にどんな方法があったと言うのだ」とゼムナスは悲しむ仕草をしますが、ノーバディには心が無いため、悲しむことはない。悲しんでいるフリをしているだけ。

 ゼムナスはソラのみを記憶の摩天楼に似た場所に転送します。

このページのトップへ

虚空の空間
■ XIII機関・ゼムナス ■
 ゼムナスはソラのみを記憶の摩天楼に似た場所に転送し、対決します。
【BOSS】ゼムナス
HP 属性 経験値 取得
1500 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

 アビリティに『リフレクトガード』と『ガードカウンター』を入れておきましょう。

 『シグバール』のように、「何の対処もせずにいると、こちらのHPを1にしてしまう」というような技は使ってこないので、あまり強くはありません。
 戦闘開始直後に、『無へのいざない』を使うので、あらかじめビルの入口まで走り、『ゼムナス』がビルの屋上へ飛ぶまで待機していましょう。
 その後の、リアクションコマンド『たちむかう』では、確実に『とどめ』を選択。
 闇に包まれて移動した時、ソラの間近に来た場合は『連続攻撃』、少し離れたところに来た場合は『スパークウォール』、かなり離れたところに来た場合は『二刀流攻撃』を使う傾向が多いようです。
 あとは堅実に攻撃して行けば、まず負けません。『シグバール』の方が余程強いです。
 なお、『ゼムナス』は、『二刀流攻撃』発動中以外は、ソラがビルの入口付近にいると全く近寄って来ないので、MPチャージ中はビルの入口付近にいると良いと思います。回復するまで待つことも可能です(FINAL MIX版では残念ながらビルの入口付近にいても、攻撃してくるようになりました。安全地帯は無いと考えてください)
 
『ゼムナス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ゼムナス(1回目)』を参照。


 【出現するリアクションコマンド】
 たちむかう→しりぞける or うちやぶる or とどめ(ゼムナス)

 【
PAUSE
 XIII機関ゼムナスを倒せ!
 ゼムナスから目を
 はなさないようにして戦え!!

上がる能力※4
能力 場所
最大MPアップ
最大HPアップ
 (ソラ)
虚空の空間での『ゼムナス』戦後に入手。
※4 修得ボーナス・・・ FINAL MIX版では、最大MPアップに加えて、最大HPアップも得ることができます

このページのトップへ

虚空の祭壇
■ 大いなる心が運命をゆだねた ■
 『ゼムナス』を倒すと、カイリから呼ばれ、元の居た虚空の祭壇に戻ってきます。
 ゼムナスは倒れておらず、まだキングダムハーツを蘇らせようとしています。
 そして、破損したキングダムハーツを残してどこかへ消えます。
 その後、キングダムハーツが扉を出現させます。
 この扉をくぐったところが最終決戦の場です。

■ 最終決戦 ■
 扉の前に立ち、リアクションコマンド『とびらをひらく』を使うと、ソラ、リク、王様の3人のキーブレードの力を合わせてキングダムハーツの扉を開きます。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
裏アンセムレポート13 『ゼムナス』戦終了後に自動的に入手。

このページのトップへ

(ビル街
■ 行き先を阻むビルを破壊しながら進む ■
 ゼムナスによって入ってきた扉が閉められ、カイリと王様は外に取り残されてしまいます。
 ここからはソラ、リク、ドナルド、グーフィーの4人で進むことに。
 リアクションコマンドの連続で進むことになります。
 ボタンを連打しながら進めばダメージを受けることはありません。
 ちなみに、ビルが迫ってくる場所と、その脇には隙間があるので、リアクションコマンドを使わなくても進むことは可能です。

このページのトップへ

(ビル街
■ 落下するビルを乗り継いで進む ■
 同じくリアクションコマンドの連続で進みます。
 ボタンを連打しながら進めばダメージを受けることはありません。
 ここでは、リアクションコマンド『ライズセイバー』→『アサルトアーツ』を使うことで次の(ユニット砲身部)へ行くことができます。

このページのトップへ

(ユニット砲身部)
■ 波動砲を避けつつ戦う ■
 ソラたちは、ゼムナスが操る巨大戦艦のユニット砲身部へと入り込みます。
ユニット
HP 属性 経験値 取得
20
(16)
物理:-
ファイア:-
ブリザド:-
サンダー:-
ダーク:-
タイプなし:-
- -

ノーバディ『フローティングマインB』
HP 属性 経験値 取得
100
(50)
物理:?
ファイア:?
ブリザド:?
サンダー:?
ダーク:?
タイプなし:?
80
(60)
-

 『ユニット』を倒した時の爆発の制限時間にさえ、気を付ければ、恐らくゲームオーバーになることはない相手です。
 なお、『フローティングマインB』を“ぶつける”ということですが、これは『フローティングマインB』を倒すだけでぶつけたことになります。
 普通に攻撃してもOKですが、マグネ系の魔法を使うと、『波動砲』を撃たれる前に簡単に片が付きます。



 【出現するリアクションコマンド】
 ドッジスタント(ユニット)

 【INFORMATION】
 敵をふっとばして、奥の本体にダメージを与えろ!

 【
PAUSE
 敵をふっとばして奥の本体に
 ダメージを与えろ!
 ピンチにはリアクションコマンドを
 使っていけ!!

このページのトップへ

(エネルギーコア前)
■ 『エネルギーコア』を破壊する ■
 ここでは『エネルギーコア』を破壊することで次の戦いの場へ行くことができます。
エネルギーコア
HP 属性 経験値 取得
1000 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

ノーバディ『クリーパー』
HP 属性 経験値 取得
100 物理:×1.0
ファイア:×1.0
ブリザド:×1.0
サンダー:×1.0
ダーク:×1.0
タイプなし:×1.0
400 -

ノーバディ『アサシン』
HP 属性 経験値 取得
160 物理:×1.0
ファイア:×1.0
ブリザド:×1.0
サンダー:×1.0
ダーク:×1.0
タイプなし:×1.0
1000 -

ノーバディ『バーサーカー』
HP 属性 経験値 取得
250 物理:×1.0
ファイア:×1.0
ブリザド:×1.0
サンダー:×1.0
ダーク:×1.0
タイプなし:×1.0
1000 -

 『エネルギーコア』の他に『クリーパー』が12体、『アサシン』が5体、『バーサーカー』が1体出現します。
 出てくるノーバディ、特に『アサシン』と『バーサーカー』が面倒です。
 マグネ系の魔法を使って、効果発動中に攻撃して倒してしまうと良いでしょう。


 【出現するリアクションコマンド】
 すすむ(エネルギーコア)

 【INFORMATION】
 エネルギーコアをとめろ!
 まわりの敵を倒してバリアを解除しろ!
 上からの攻撃に気をつけろ!
 エネルギーコアを停止させた!

 【
PAUSE
 エネルギーコアをとめろ!
 状況にあわせて攻撃をしていけ!

このページのトップへ

(ゼムナス(ドラゴン)頭部)
■ 『ゼムナス(鎧)』との戦闘 ■
 『エネルギーコア』を破壊して進むと、続けて『ゼムナス(鎧)』との戦闘になります。
【BOSS】ゼムナス(鎧)
HP 属性 経験値 取得
1000 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

 まず、戦闘始まってすぐに『ヤリ攻撃』が来るので、走り回ったり、『エアドッジ』でこれを避けます。特に2撃目は『エアドッジ』でないと避けられないので注意。
 『ゼムナス』の近くまで行き、少し離れたところ(玉座の外側辺り)で待機して『なぎ払い』を誘発させ、『なぎ払い』をしてきたらコンボを叩き込みます。
 『ゼムナス』は近距離まで近付くと、『なぎ払い』以外はやらないので、少し離れたところで『なぎ払い』を誘発→『ゼムナス』が『なぎ払い』を使う→コンボを叩き込む→少し離れる→『なぎ払い』を誘発………と繰り返せば、それほど苦労せずに倒せるでしょう。

 実は全くダメージを喰らわない方法もあります。ドライヴや召喚魔法が使えるのはこの戦闘までなので、ドライヴゲージを使ってしまうことにします。
 召喚魔法『スティッチ』を使い、『なぎ払い』がギリギリ届かない範囲からサンダー系の魔法で攻撃し続けるだけです。これだけで勝てます。
 
『ゼムナス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ゼムナス(鎧)』を参照。


 【INFORMATION】
 

 【
PAUSE
 

このページのトップへ

(上空)
■ 『ゼムナス(ドラゴン)』との戦闘 ■
 『ゼムナス(鎧)』を倒すと、HP、MPが全回復して、続けて『ゼムナス(ドラゴン)』との戦闘になります。
 『ゼムナス(ドラゴン)』との戦闘では、操作方法が特殊になり、以下のようになります。
ボタン 内容
左スティック  シップの移動。
ボタン  『たたかう』による近距離攻撃。
 ボタンの連打により、「縦振り」→「横振り」→「回転振り」のコンボが繰り出せます。
ボタン  『レーザー』による遠距離攻撃。
ボタン  『ドレイン』でシップの周囲にバリアを一瞬だけ張ります。
 このバリアは、『スピーダーB』の『ショット』と、『ミサイラーB』の『追尾レーザー』を吸収でき、吸収するたびに画面左上のENERGYゲージが増えていきます。
ボタン  画面左上のENERGYゲージが満タンの時のみリアクションコマンド『オーバーレイ』による広範囲攻撃が使えます。
 『オーバーレイ』使用後は、ENERGYゲージはゼロに戻ります。

【BOSS】ゼムナス(ドラゴン)
HP 属性 経験値 取得
※5 物理:-
ファイア:-
ブリザド:-
サンダー:-
ダーク:-
タイプなし:-
- -
※5 HP・・・ 各パーツのHPは1ヶ所目が1200、2ヶ所目以降が1500
FINAL MIX版では、1ヶ所目から順に600、1200、1200、1000、1000に下がっています

ノーバディ『スピーダーB』
HP 属性 経験値 取得
100
(50)
物理:-
ファイア:-
ブリザド:-
サンダー:-
ダーク:-
タイプなし:-
80
(60)
-

ノーバディ『フローティングマインB』
HP 属性 経験値 取得
100
(50)
物理:?
ファイア:?
ブリザド:?
サンダー:?
ダーク:?
タイプなし:?
80
(60)
-

ノーバディ『ミサイラーB』
HP 属性 経験値 取得
100
(50)
物理:-
ファイア:-
ブリザド:-
サンダー:-
ダーク:-
タイプなし:-
80
(60)
-

 『ゼムナス(ドラゴン)』自体は、あまり攻撃してこないので、周囲にいるノーバディたちに注意して戦います。
 基本は『レーザー』で敵を撃ち落し、『ドレイン』で『スピーダーB』や『ミサイラーB』の攻撃を吸収→リアクションコマンド『オーバーレイ』です。
 ただし、『オーバーレイ』発動中は、敵の攻撃に対して完全に無敵になるので、普段は『レーザー』と『たたかう』で攻撃し、ピンチになるまで保留しておいても良いと思います。
 
『ゼムナス(ドラゴン)』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ゼムナス(ドラゴン)』を参照。


 【INFORMATION】
 

 【
PAUSE
 

このページのトップへ

(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)
■ 『ゼムナス(鎧)』との2回目の戦闘 ■
 『ゼムナス(ドラゴン)』を倒すと、続けて再度『ゼムナス(鎧)』との戦闘になります。
 2回目の戦闘では、ゼムナス(ドラゴン)の結界内で戦闘することになり、ソラとリクの2人だけで戦います。
 この戦闘中に限り、『ハイジャンプ』、『エアスライド』、『エアドッジ』、『グライド』の強化版(MAXより更に上の能力)を装備した状態になります。
 修得できる同名のアビリティより、移動速度やジャンプ力が上昇しているほか、『エアドッジ』に至っては空中で何回でも使えるという特徴があります。
【BOSS】ゼムナス(鎧)
HP 属性 経験値 取得
1000 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

 HPを80%未満に減らすまでは、玉座の外側からサンダー系の魔法。

 『ゼムナス』のHPが80%未満になると、ソラとリクがドラゴンの外へ吹き飛ばされます。
 ここからは盾を作り出して、『ゼムナス』の本体が守りに入るため、まずはこの盾を破壊しなければなりません。
 『ゼムナス』は、ビルを何棟も飛ばしてきますが、よく見ると全く動いていないビルが空中に漂っているのが見えるはずです。
 その漂っているビルの近くに行き、リアクションコマンド『ライドショット』→『メテオレイン』を使います。これで盾を破壊することができます。
 あとは、また『なぎ払い』を誘発させて、コンボを叩き込めばOKです。

 ただし、HP50%未満になると、『魔方陣レーザー』を普通に使うようになり、『なぎ払い』の誘発が難しくなります。
 実は『ゼムナス(鎧)』は、アビリティ『オートロックマジック』を装備していれば、どこからでもサンダー系の魔法が届きます。
 HP50%未満になったら、『魔方陣レーザー』を使われないゼムナスドラゴンの外側からサンダー系の魔法で攻撃すると良いでしょう。
 なお、『ゼムナス』は盾を使っていない時には、ゼムナスドラゴンの外側へは攻撃してきません。最後のサンダー系の魔法による一撃は、ケアル系の魔法で回復し、MPチャージしてから行うのがベストです。
 『ゼムナス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ゼムナス(鎧)』を参照。


 【INFORMATION】
 

 【
PAUSE
 

このページのトップへ

(謎の空間最深部)
■ 最後の戦い ■
 『ゼムナス(鎧)』の2回目を倒すと、遂に最後の戦いへと突入します。
【BOSS】ゼムナス(2回目)
HP 属性 経験値 取得
1500 物理:×1.0
ファイア:×0.5
ブリザド:×0.5
サンダー:×0.5
ダーク:×0.5
タイプなし:×0.5
- -

 戦闘開始直後にソラを掴んで投げられるので、ショートカットメニューでリフレク系の魔法を連打しておく。こうすることで、投げる攻撃を受けずに済みます。
 その他、掴まれた直後に『れんけい』→『トリニティリミット』にカーソルを合わせておき、ボタンを連打して、最速の状態で『ゼムナス』にダメージを与えると、空中での一連の動作を全てカットすることができます。この“最速の状態”というのは、『ゼムナス』がワープしてきて透明になっている状態です。この状態で攻撃を当てるには、ボタンを超連打しなければなりません。
 それ以外の状況でノーダメージに近い状態にするなら、空中で『イバラビーム』を放っている間は、
ボタンのみ連打してリアクションコマンド『スライドターン』を繰り返すだけにした方が良いでしょう。

 
分身を出現させてワープしながら攻撃してくるようになったら、『ブレード攻撃』、『キック』、『スパークボム』を使っている間はボタンのみ連打しながら避け、『イバラビーム』を使ってきたら『スライドターン』で、『ゼムナス』に近付いた後に、フィニッシュコンボまで叩き込むと良いでしょう。フィニッシュコンボまで叩き込んだ後も、『スライドダッシュ』でそのままコンボに持ち込める可能性もあるので、2度めの攻撃にチャレンジしてみるのも良いと思います。

 『ショット』を使ってくるようになったら、リフレク系の魔法や『リフレクトガード』でガードしながら、『拘束攻撃』を仕掛けてくるまで回避し続ける。

 『拘束攻撃』は、『拘束攻撃』を使用する前に『ゼムナス』の体から「バシュッ」という音を立てながらオーラが発生します。この音が聞こえたらリフレク系の魔法を使うことで回避することが可能です。
 操作キャラがリクに変わってしまったら『ダークオーラ』を連発しつつ少しずつ進み、ソラの近くまで入ったら、リアクションコマンド『すくいだす』を使う。
 この『すくいだす』の後、少しの間気絶して動かなくなるので、すかさずフィニッシュコンボまで叩き込みましょう。
 上手く行けば、この後すぐに『全方位ショット』に持ち込むことができます。

 『全方位ショット』を発動したら、
ボタンとボタンを連打してガード。
 これが終了すると、『ゼムナス』のHPが1になり、勝利確定となります。
 『ゼムナス』の攻撃の対処方法については、ボスデータ『ゼムナス(2回目)』を参照。


 【INFORMATION】
 

 【
PAUSE
 

上がる能力※6
能力 場所
ドライヴゲージアップ
           (FM版)
 (ソラ)
『ゼムナス(2回目)』戦終了後に自動的に入手。
最大HPアップ(FM版)
 (リク)
同上。
※6 修得ボーナス・・・ FINAL MIX版のみ、ここでボーナスを得ることができます

このページのトップへ


TOPキングダムハーツII>攻略ストーリーチャート(存在しなかった世界)