AND OR

 TOPキングダムハーツII>フォームチェンジ(アンチフォーム)
▼キングダムハーツII フォームチェンジ

■検索する場合は『Ctrl+Fキー』を使って検索してください。

■チェンジ後の各ステータスの意味

  レベル

フォームレベルです
  FORMゲージ フォームに変身していられるゲージの量です
  攻撃力 そのフォームになった時に変化する攻撃力の数値です
  魔法力 そのフォームになった時に変化する魔法力の数値です
  防御力 そのフォームになった時に変化する防御力の数値です
  ファイア耐性 『ファイア』系の攻撃にどれくらいの耐性があるか示したものです
この%が多いほど、『ファイア』系の攻撃のダメージを軽減できます
  ブリザド耐性 『ブリザド』系の攻撃にどれくらいの耐性があるか示したものです
この%が多いほど、『ブリザド』系の攻撃のダメージを軽減できます
  サンダー耐性 『サンダー』系の攻撃にどれくらいの耐性があるか示したものです
この%が多いほど、『サンダー』系の攻撃のダメージを軽減できます
  ダーク耐性 『ダーク』系の攻撃にどれくらいの耐性があるか示したものです
この%が多いほど、『ダーク』系の攻撃のダメージを軽減できます
必要経験値 フォームレベルをアップさせるのに必要な経験値の量です
どのフォームになっているかによって、経験値の稼ぎ方が変わってきます

[ 通常フォーム ] [ ブレイヴフォーム ] [ ウィズダムフォーム ] [ マスターフォーム ]
[ ファイナルフォーム ] [ アンチフォーム ] [ リミットフォーム ]

入手方法  なし。
 『ブレイブフォーム』に変身できるようになると同時に、『アンチフォーム』に変身するリスクを負います。

消費ドライヴゲージ  3本(残り全て) 変身に必要な仲間  いずれか2人

▼フォームチェンジ中の主な変化

 ・『たたかう』コマンドしか使えなくなる(バトル時以外なら『リターン』も使える)。
 ・あらゆるアクションコマンドが使えなくなる。
 ・走ったりジャンプしたりする時の移動速度が2倍になる。
 ・受けるダメージが1.5倍になる。
 ・HPプライズを拾えない。
 ・敵を倒しても経験値が得られない。
 ・ドライヴプライズを拾うとフォームゲージが減る。
 ・キャンプメニューが開けない。

レベルアップの方法  なし。
 レベルアップしません。

『アンチフォーム』になる条件
 ソラには「アンチカウント」という画面に表示されていない数値があり、以下のような状況で増減します。
 この数値が大きいほど『アンチフォーム』になりやすくなります。
 FINAL MIX版では、『アンチフォーム』になった後のアンチカウント減少値が、オリジナル版より1多くなっています。
状況 アンチカウント
『ブレイブフォーム』、『ウィズダムフォーム』、『リミットフォーム』、『マスターフォーム』のいずれかになる +1
『ファイナルフォーム』になる −10
『アンチフォーム』になる −4
(−5)
新しいフォームを入手する ゼロになる

 アンチカウントが規定数を超えると、『ブレイヴフォーム』、『ウィズダムフォーム』、『マスターフォーム』に変身した時に、以下の確率で『アンチフォーム』になります。

アンチカウント 確率
0〜4 0%
5〜9 10%
10以上 25%

 ただし、『アンチフォーム』になる確率が変わるバトルも存在します。
 以下のバトルでは、『アンチフォーム』になる確率に、数倍の補正がかかります。

確率の変化 該当するバトル
2倍になる  エピソード中に必ず起きるバトル(以下以外)
4倍になる  XIII機関メンバーとのバトル
10倍になる  ラスボス『ゼムナス(鎧)』とのバトル
 
ネタバレ注意。ドラッグしてご覧ください
ゼロになる  協力キャラクターが登場するバトル
 『ビースト』、『ハデス』、『ピート』、『ピート(?)』、『バルボッサ』とのバトル

 ちなみに、『アンチフォーム』にならずにフォームチェンジすることも可能です。
 詳しくは裏技『絶対に“アンチフォーム”にならない方法』を参照。

▼フォームチェンジによるステータス変化
レベル FORMゲージ 攻撃力 魔法力 防御力 ファイア耐性 ブリザド耐性 サンダー耐性 ダーク耐性 必要な経験値
1 5本※1 -
※1 FORMゲージ・・・ 必ず5本からのスタートとなります

『PAUSE』メッセージ  このフォームではHPが回復できないぞ!
 フォームゲージを0にして元の姿に戻ろう!
 敵がいなくなれば「リターン」でも戻れるぞ!

このページのトップへ


TOPキングダムハーツII>フォームチェンジ(アンチフォーム)