【BOSS】ゼムナス(鎧)
 
▼出現場所
EP 出現ワールド
1 存在しなかった世界
     (ゼムナス(ドラゴン)頭部)
1 存在しなかった世界
     (ゼムナス(ドラゴン)の結界内)
 
▼同時に出現する敵
敵名
水の分身

-

 
▼ステータス
場所 HP 攻撃力 防御力 経験値
(ゼムナス(ドラゴン)頭部) 1000 45 26 -
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内) 1000 45 26 -
 
▼タイプごとのダメージ倍率
物理 ファイア ブリザド サンダー ダーク タイプなし
×1.0 ×0.5 ×0.5 ×0.5 ×0.5 ×0.5
 
▼落とすプライズ
条件 HP MP ドライヴ マニー アイテム
-

-

-

-

-

-
 
▼使用技(技の名前欄の赤い文字はリアクション可能な技)
技の名前 技の説明・効果
(ゼムナス(ドラゴン)頭部)の戦闘で使用。
なぎ払い  「死ねええぇぇぇいっ!!」と言いながら、玉座に座った『ゼムナス』が巨大な剣でなぎ払いって攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:×。
スパークウォール  『ゼムナス』の前に攻撃を跳ね返す壁を作り出します。
 タイプ:サンダー。
 弾き返し:×。
ヤリ攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、『ゼムナス』のいる玉座近くに飾られているザルディンの6本のヤリが、光の柱を上げてソラのいる場所に次々と刺さり、更に回転して集まった後、一斉に刺さります。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
チャクラム攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、壁にかかっているアクセルの炎をまとったチャクラムが、壁から外れ、外周を回転し、徐々に円周を狭めて攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
カード攻撃  ソラがカードのある床の上を歩くと、床に配置されたルクソードのカードが、回転して攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
(ゼムナス(ドラゴン)頭部)の戦闘で、HPが70%未満になると1度だけ使用。
水の分身攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、デミックスの水の分身を出現させて攻撃させます。
 タイプ:ブリザド。
 弾き返し:△。
(ゼムナス(ドラゴン)頭部)の戦闘で、HPが70%未満になると上の技の代わりに使用し始めます。
なぎ払い  「死ねええぇぇぇいっ!!」と言いながら、玉座に座った『ゼムナス』が巨大な剣でなぎ払いって攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:×。
スパークウォール  『ゼムナス』の前に攻撃を跳ね返す壁を作り出します。
 タイプ:サンダー。
 弾き返し:×。
大剣攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、玉座の両横に配備されたサイクスのクレイモアが、飛んできて地面に一撃を加えた後、青い光を放射状に放ちます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
ショット  「愚か者どもがっ!」と言いながら、玉座の横に装備されているシグバールのガンアローから合計12発のピンク色の弾丸を発射します。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:○。
カード攻撃  ソラがカードのある床の上を歩くと、床に配置されたルクソードのカードが、回転して攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
(ゼムナス(ドラゴン)頭部)の戦闘で、HPが40%未満になると使用。
なぎ払い  「死ねええぇぇぇいっ!!」と言いながら、玉座に座った『ゼムナス』が巨大な剣でなぎ払いって攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:×。
スパークウォール  『ゼムナス』の前に攻撃を跳ね返す壁を作り出します。
 タイプ:サンダー。
 弾き返し:×。
ヤリ攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、『ゼムナス』のいる玉座近くに飾られているザルディンの6本のヤリが、光の柱を上げてソラのいる場所に次々と刺さり、更に回転して集まった後、一斉に刺さります。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
チャクラム攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、壁にかかっているアクセルの炎をまとったチャクラムが、壁から外れ、外周を回転し、徐々に円周を狭めて攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
大剣攻撃  「愚か者どもがっ!」と言いながら、玉座の両横に配備されたサイクスのクレイモアが、飛んできて地面に一撃を加えた後、青い光を放射状に放ちます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
ショット  「愚か者どもがっ!」と言いながら、玉座の横に装備されているシグバールのガンアローから合計12発のピンク色の弾丸を発射します。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:○。
カード攻撃  ソラがカードのある床の上を歩くと、床に配置されたルクソードのカードが、回転して攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)の戦闘で使用。
なぎ払い  「死ねええぇぇぇいっ!!」と言いながら、玉座に座った『ゼムナス』が巨大な剣でなぎ払いって攻撃します。
 タイプ:物理。
 弾き返し:×。
スパークウォール  『ゼムナス』の前に攻撃を跳ね返す壁を作り出します。
 タイプ:サンダー。
 弾き返し:×。
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)の戦闘で、HPが50%未満になると使用し始めます。
魔方陣レーザー  空中に作り出した魔方陣からレーザーを放ちます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)の戦闘で、『ゼムナス(鎧)』が盾で身を固めている状態の時に使用。
ビル攻撃  空中に浮かんでいる大量のビルをぶつけてきます。
 タイプ:物理。
 弾き返し:△。
レーザー  ソラを狙って、10発の赤いレーザーを放ちます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)の戦闘で、『ゼムナス(鎧)』のHPが30%未満になった時と、盾を破壊された時に反撃として使用。
魔方陣レーザー  「虚無もまた……永遠なのだ……」と言いながら、空中に作り出した魔方陣からレーザーを放ちます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
(ゼムナス(ドラゴン)の結界内)の戦闘で、『ゼムナス(鎧)』が盾で身を固めている状態の時に、盾に近付くと使用。
シールドショック  ゼムナス(ドラゴン)が腕を付けて作っている盾に近付くと、「なぜ…虚無を嫌う……」と言って突き飛ばされます。
 タイプ:タイプなし。
 弾き返し:×。
 
▼発動させることができるリアクションコマンド
  (技の頭に付いている『』は上の技から派生していることを示しています
技の名前 技の説明・効果
ワイルドダンス  『連続攻撃』を仕掛けて♪状態になっている『水の分身』を、左手で振り回して、周囲広範囲を攻撃。
 ボタンを2回まで追加入力できます。
ライドショット  回転せずに漂っているビルに近付いた時に発動できるリアクションコマンドです。
 リクがビルの上に乗り、ソラがリクごとビルを弾き飛ばして盾にぶつけます。
 更にボタンの追加入力で、『メテオレイン』へと移行します。
 なお、ボタンを押さなかった場合、そのまま終了します。
メテオレイン  盾にぶつけたビルをリクが細切れに切り裂き、ビルの破片を盾に向かって降らせて盾を破壊します。
 なお、『ライドショット』の時点でボタンの追加入力をしなかったとしても、3回『ライドショット』を使うことでも盾を破壊することができます。
 
▼行動パターン
■ (ゼムナス(ドラゴン)頭部)での戦闘 ■
 ソラと『ゼムナス』の距離で攻撃方法が変化します。
 接近距離では、『スパークウォール』。
 近距離では、『なぎ払い』。
 中距離〜遠距離では、『ヤリ攻撃』→『チャクラム攻撃』で攻撃してきます。
 『ヤリ攻撃』と『チャクラム攻撃』の最中にカードの絵柄の床に乗ると、1枚のカードが出現し、『カード攻撃』で攻撃されます。

 HPが70%未満になると『水の分身』を5体出現させる『水の分身攻撃』を使用します。
 更に攻撃方法を以下のように変えます。
 接近距離では、『スパークウォール』。
 近距離では、『なぎ払い』。
 中距離〜遠距離では、『大剣攻撃』→『ショット』で攻撃してきます。
 『大剣攻撃』と『ショット』の最中にカードの絵柄の床に乗ると、『カード攻撃』で攻撃されます。出現するカードは3枚に増えています。

 HPが40%未満になると、『水の分身攻撃』以外の全ての攻撃をしてくるようになります。
 接近距離では、『スパークウォール』。
 近距離では、『なぎ払い』。
 中距離〜遠距離では、『ヤリ攻撃』→『大剣攻撃』→『ショット』→『チャクラム攻撃』をほぼ同時に行います。
 『ヤリ攻撃』→『大剣攻撃』の最中と、『ショット』→『チャクラム攻撃』の最中にカードの絵柄の床に乗ると、『カード攻撃』で攻撃されます。出現するカードは片側の床の絵柄の数と同じ5枚に増えています。

■ (ゼムナス(ドラゴン)の結界内)での戦闘 ■
 ソラとリクの2人だけで戦います。
 この戦闘中に限り、『ハイジャンプ』、『エアスライド』、『エアドッジ』、『グライド』の強化版(MAXより更に上の能力)を装備した状態になります。
 修得できる同名のアビリティより、移動速度やジャンプ力が上昇しているほか、『エアドッジ』に至っては空中で何回でも使えるという特徴があります。

 『ゼムナス』は、近付くと『なぎ払い』と『スパークウォール』で攻撃してきます。

 HPが80%未満になった時、50%未満になった時、30%未満になった時の3回、ソラとリクを遥か遠くに吹き飛ばし、ゼムナス(ドラゴン)の腕に付いた盾で守りを固めます。
 盾で身を固めている時は、『ビル攻撃』、『レーザー』で攻撃してきます。
 盾に近付くと『シールドショック』で攻撃して弾き飛ばします。
 盾で身を固めている間は、回転せずにただよっているビルへ近付き、リアクションコマンド『ライドショット』→『メテオレイン』を使うことで、盾を解除することができます。

 HPが50%未満になると、接近戦闘でも『魔方陣レーザー』を使用するようになります。
 また、HPが30%未満になった時と、盾を破壊された時に反撃として『魔方陣レーザー』を使用します。
 
▼攻略法・アドバイスなど
■ (ゼムナス(ドラゴン)頭部)での戦闘 ■
 まず、戦闘始まってすぐに『ヤリ攻撃』が来るので、走り回ったり、『エアドッジ』でこれを避けます。特に2撃目は『エアドッジ』でないと避けられないので注意。
 『ゼムナス』の近くまで行き、少し離れたところ(玉座の外側辺り)で待機して『なぎ払い』を誘発させ、『なぎ払い』をしてきたらコンボを叩き込みます。
 『ゼムナス』は近距離まで近付くと、『なぎ払い』以外はやらないので、少し離れたところで『なぎ払い』を誘発→『ゼムナス』が『なぎ払い』を使う→コンボを叩き込む→少し離れる→『なぎ払い』を誘発………と繰り返せば、それほど苦労せずに倒せるでしょう。

 実は全くダメージを喰らわない方法もあります。ドライヴや召喚魔法が使えるのはこの戦闘までなので、ドライヴゲージを使ってしまうことにします。
 召喚魔法『スティッチ』を使い、『なぎ払い』がギリギリ届かない範囲からサンダー系の魔法で攻撃し続けるだけです。これだけで勝てます。

■ (ゼムナス(ドラゴン)の結界内)での戦闘 ■
 HPを80%未満に減らすまでは、玉座の外側からサンダー系の魔法。

 『ゼムナス』のHPが80%未満になると、ソラとリクがドラゴンの外へ吹き飛ばされます。
 ここからは盾を作り出して、『ゼムナス』の本体が守りに入るため、まずはこの盾を破壊しなければなりません。
 『ゼムナス』は、ビルを何棟も飛ばしてきますが、よく見ると全く動いていないビルが空中に漂っているのが見えるはずです。
 その漂っているビルの近くに行き、リアクションコマンド『ライドショット』→『メテオレイン』を使います。これで盾を破壊することができます。
 あとは、また『なぎ払い』を誘発させて、コンボを叩き込めばOKです。

 ただし、HP50%未満になると、『魔方陣レーザー』を普通に使うようになり、『なぎ払い』の誘発が難しくなります。
 実は『ゼムナス(鎧)』は、アビリティ『オートロックマジック』を装備していれば、どこからでもサンダー系の魔法が届きます。
 HP50%未満になったら、『魔方陣レーザー』を使われないゼムナスドラゴンの外側からサンダー系の魔法で攻撃すると良いでしょう。
 なお、『ゼムナス』は盾を使っていない時には、ゼムナスドラゴンの外側へは攻撃してきません。最後のサンダー系の魔法による一撃は、ケアル系の魔法で回復し、MPチャージしてから行うのがベストです。

 以下『ゼムナス(鎧)』の攻撃の対処方法ついて説明します。
  ・なぎ払い 玉座の外側に入れば当たりません。
  ・スパークウォール 極端に近付かなければ使わないので、近付かなければOK。
  ・ヤリ攻撃 玉座の後ろからヤリが出たら、『ヤリ攻撃』の合図です。
『エアスライド』や『エアドッジ』、『グライド』を使って素早く移動すれば避けることができます。
  ・チャクラム攻撃 外側から徐々に中央へと回転しながら攻撃してくるので、中央近くで待ち、近付いて来たらチャクラムの描く円周の外側へ出れば当たりません。
  ・カード攻撃 部屋内のカードの絵柄を踏まなければ、カード自体出現しません。
  ・水の分身攻撃 ♪状態になっていなければ無害なので、リアクションコマンドに『ワイルドダンス』が出現した時にボタンを押して、『水の分身』を攻撃して消滅させてしまえばOKです。
  ・大剣攻撃 中央部分の2ヶ所にしか攻撃しないので、クレイモアが飛んできたら、部屋の外側か、『ゼムナス』の方向へ逃げれば当たりません。
  ・ショット 『ゼムナス(鎧・1回目)』が使う技の中では、これが最も回避しにくいかもしれません。
玉座の両脇でガンアローが動いたら『ショット』の合図です。
ソラに向かって撃って来た時に、『リフレクトガード』か、リフレク系の魔法を使って反射させればOKです。
なお、ジャンプして避けようとすると、そちらに向けて撃ってくるので、ほぼ確実に当たります。ジャンプはやめた方が良いでしょう。
  ・レーザー 『レーザー』の動き自体が直線状の動きなので空中で、左右ジグザグと『グライド』で移動するか、飛んできたところを『エアドッジ』で上に逃げれば、ほとんどの場合当たりません。
  ・魔方陣レーザー 空中で使用する『魔方陣レーザー』は、HP30%未満になった時と盾を破壊された時に反撃として使用するので、その状態になった時に『エアドッジ』の準備をしておき、魔方陣が出現した瞬間に『エアドッジ』で上へ上へ逃げればOKです。

『ゼムナス』本体の近くで出現するタイプは、ほとんど避けきれないので、『魔方陣レーザー』の効果が及ばない、『ゼムナス』の上空からサンダー系の魔法で攻撃すると良いでしょう。
なお、アビリティ『オートロックマジック』を装備しているなら、どれほど遠くからでもサンダー系の魔法が当たるので、ゼムナスドラゴンの外からサンダー系の魔法を使うと楽勝です。
  ・シールドショック ゼムナスドラゴンの盾に近寄り過ぎなければこの技を喰らうことはありません。
空中に停止して漂っているビルを早めに見つけて、盾を破壊しましょう。

 

 直接リンクでこのページに来た方はこちらでフレームONにできます。
 フレーム使えない方はこちら
 別ウィンドで開いた方はブラウザを閉じてください。