AND OR

 TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーXII>詳細攻略チャート
▼ファイナルファンタジーXII 詳細攻略チャート

詳細チャート5から

港町バーフォンハイム/サッシオ通り
■ 幻妖の森について ■
 リッキー、エルザ、ラズが、幻妖の森について教えてくれます。
 まあ、エルザは毛嫌いしているようですが…。
 幻妖の森というのは、ゴルモア大森林の南にあるそうです。
 半端じゃなくミストの濃い場所のようで、幻妖の森に隠された謎を解かなければ、聖地ギルヴェガンにはたどり着けないとのこと。

■ 幻妖の森に行くには ■
 幻妖の森に入るには2つの道があります。
 1つは、エルトの里へテレポートし、ゴルモア大森林/針を狂わせる路→葉ずれのしみる路→幻妖の森/ゆがみうつろう路と入るルート。
 もう1つは、神都ブルオミシェイスへテレポートし、パラミナ大峡谷/凍りつく歩み→氷結するせせらぎ→解けることなき流れ→幻妖の森/ゆがみうつろう路と入るルートです。
 どちらでも良いですが、敵と戦わずに幻妖の森に入りたいというのであれば、神都ブルオミシェイスでチョコボを借りて進むと良いでしょう。

このページのトップへ

幻妖の森/現を惑わす路
■ トレジャーポットあり ■
 ここは通過だけですが、ロケマップがあるので寄って行きましょう。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
幻妖の森の地図 マップ北東の少し下辺りの行き止まりにあるトレジャーポット。

このページのトップへ

幻妖の森/古の終わる処
■ ミストの嵐 ■
 ここは、ミストの嵐が吹き荒れて、通常は進むことができません。
 しかし、ドラクロア研究所で『ドクター・シド』を倒した後なら、嵐が収まり、先へ進むことができるようになります。

このページのトップへ

幻妖の森/においたつ花の庭
■ ラフレシア ■
 ミストの嵐を抜けて進むと、すぐに『ラフレシア』との戦闘になります。
【BOSS】ラフレシア
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
43 73393 火半減
雷半減
氷半減
土吸収
水半減
風弱点
聖半減
闇半減
0 31 :さけびの根(確率:高)
:エクスポーション(確率:中)
:とてもくさい液(確率:低)
:-
:-
:-
:-

【BOSS】モルボル
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
40〜41 4902〜5022 火----
雷----
氷----
土----
水----
風弱点
聖----
闇----
726〜830 1 :土の魔石(確率:高)
:ワクチン(確率:中)
:土の魔晶石(確率:低)
:土の魔晶石(確率:高)
:モルボルの実(確率:中)
:気付け薬(確率:低)
:万能薬(確率:超低)
:モルボルの実(確率:高)
:モルボルの花(確率:低)
:石ころ(竜騎士/30%)
:アルカナ(8%)

■ 行動パターン ■
 この戦闘では、異常空間『MPダメージ』の効果により、MPが減り続けます。
 『ラフレシア』は、戦闘開始時から100%の確率でシェル状態に、50%の確率でリフレク、ヘイスト、リジェネ状態になっている可能性があります。
『通常攻撃』、『ドンアクガ』、『スリプル』、『タクシク』、『アスピル』、『カーズ』で攻撃してきます。
 HPが80%未満になると『圧縮蜜砲』、『胞子乱舞』を使用するようになり、60%未満になると『仲間呼び』、50%未満になると『ドレイン』を使用するようになります。
 『圧縮蜜砲』はスリップ効果、『胞子乱舞』には混乱効果があります。
 『仲間呼び』は、『モルボル』を1体召喚します。3回だけ呼び出します。

 『モルボル』は、『通常攻撃』、『体当たり』、『あまい息』、『くさい息』で攻撃してきます。
 更に、『あまい息』、『くさい息』を使用した後に『活性』を使用する可能性があります。
 『あまい息』は睡眠+スロウ効果、『くさい息』はスロウ+くらやみ+猛毒効果があります。
 『活性』は自身に発生している障害ステータスを解除する技です。

■ 攻略法 ■
 MPはすぐに底をついてしまうため、魔法による攻撃、回復は期待できません。
 なので、予め、『プロテス』、『シェル』、『ヘイスト』などの補助魔法をかけておきましょう。グッと楽に戦えます。
 戦闘に入ったら、即、全員で『ラフレシア』に『サイレス』をかけます。沈黙状態にしてしまえば、全ての魔法と『仲間呼び』を阻止することができます。
 こうなってしまえば、後はHPに気を付けつつ戦えば楽勝です。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP50%の味方→エクスポーション』
  2.『味方1人→フェニックスの尾』
  3.『味方1人→気付け薬』
  4.『味方1人→目覚まし時計』
  5.『「沈黙」の敵→たたかう』
  6.『敵1体→サイレス』

このページのトップへ

幻妖の森/英知の氷原
■ 幻妖の紋章を踏みつつ進む ■
 ここでは、“幻妖の紋章”を踏みつつ進むことになります。
 “幻妖の紋章”は、遺跡が立っている場所にあります。遺跡が立っている場所は、ロケマップで確認できます。※のような形をしているのが“幻妖の紋章”のある場所です。
 最初に踏むべき“幻妖の紋章”と、最後に踏むべき“幻妖の紋章”は決まっています。が、その間に踏むべき“幻妖の紋章”の位置は決まっていません。
 最初に踏むべき“幻妖の紋章”は北東にあるもの、最後に踏むべき“幻妖の紋章”は南西にあるものです。

■ 幻妖の紋章を踏む順序について ■
 最初の“幻妖の紋章”を踏むと、次に踏むべき“幻妖の紋章”がある方角を示してくれます。“幻妖の紋章”を踏んでいる最中に周囲を見回してみてください。1ヶ所だけ違う風景が浮かび上がっている場所があります。そちらの方向を目指し、その先にある“幻妖の紋章”を踏めば良いわけです。

■ マンドラーズ再び! ■
 英知の氷原にいる敵を全滅させ、一度他のゾーンに移動し、再び英知の氷原に来ると、ソーヘン地下宮殿で戦ったマンドラーズたちと戦うことができます。
 マップが広いため、探すのが少々面倒ですが、ハントカタログを埋めるためには外すことができないでしょう。
 マンドラーズたちは、遺跡に集まる習性があるため、遺跡を中心に探せば、すぐに見つかると思います。
 しかし……ハントカタログを生めるためとはいえ、これを14回も繰り返さないといけないとは…めんどい…orz

このページのトップへ

幻妖の森/思の最果て
■ 幻妖の紋章を踏みつつ進む ■
 ここはでも、英知の氷原同様、“幻妖の紋章”を踏みつつ進むことになります。
 英知の氷原同様、最初に踏むべき“幻妖の紋章”と、最後に踏むべき“幻妖の紋章”は決まっています。が、その間に踏むべき“幻妖の紋章”の位置は決まっていません。
 最初に踏むべき“幻妖の紋章”はマップ中央辺りにあるもの、最後に踏むべき“幻妖の紋章”は南西にあるものです。

■ 幻妖の紋章を踏む順序について ■
 全て踏み終えると、南西にある“魔人の門”の中央部分が光り輝きます。
 この状態で、魔人ベリアスを召喚し、“魔人の門”を調べ、「ふれてみる」を選択すれば、古代都市ギルヴェガンへ進むことができます。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/地の門
■ 濃すぎるミスト ■
 ミストが濃すぎてフランには辛いようです。
 フランに言わせると、ヴェーネスのミストに似ているのだとか。
 そして、またもやアーシェが、ラスラの幻影を見ます。
 奥にある“転移装置”で、古代都市ギルヴェガン/水の門へとテレポートします。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/水の門
■ ダイダロス ■
 テレポートしてくると、すぐに『ダイダロス』との戦闘になります。
【BOSS】ダイダロス
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
42 65644 火半減
雷半減
氷半減
土半減
水半減
風半減
聖弱点
闇吸収
0 33 :闇の魔晶石(確率:高)
:邪神の肉(確率:中)
:ダマスカス鋼(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 最初の攻撃で必ず『ヘイスト』を使用します。
 その後、『通常攻撃』、『怒りの一撃』、『トライアタック』で攻撃してきます。
 HPが80%未満になると、『コルトブレイク』、『ロッククラッシュ』を使用するようになります。また、1度だけですが『ダーラ』を使用します。
 更にHPが40%未満になると、『ウェーブパルサー』を使用するようになります。
 更にHPが20%未満になると、1度だけ『大暴れ』を使用し、その後は『通常攻撃』オンリーになります。

■ 攻略法 ■
 まずは、戦闘開始直後に使う『ヘイスト』を『デスペル』で解除しておきます。
 最初のうちは大して強くないので特に問題は無いでしょう。
 しかし、瀕死状態になると、連続攻撃の回数が増え、戦闘不能になる危険性が高くなります。常に残りHPには気を配って戦いましょう。
 『コルトブレイク』は『アイスシールド』を装備することで軽減でき、『ロックブレイク』は浮遊状態にすることで無効化することができるので、積極的にこれらの戦法を絡めていくと良いでしょう。
 また、『ダイダロス』はアンデッドなので、ケアル系の魔法でダメージを与えられます。全員をリフレク状態にし、『ケアルガ』を反射すれば大ダメージを与えることができ、かなり楽に倒すことができます。その際、『リフレク』をかけるのではなく、『リフレクトリング』や『ルビーの指輪』を装備するなどした方が良いでしょう。魔法でかけてしまうと、咄嗟の回復ができなくなり、戦闘不能になる可能性が高くなります。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→レイズ』
  3.『味方1人→ヘイスト』
  4.『MP<30%の自分→チャージ』
  5.『目の前の敵→たたかう』
 『MP<30%の自分→チャージ』は、ミストカートの数によって変更してください。

 『ダイダロス』を倒すと、“転移装置”が出現します。これを調べることにより、水層都市トリマーラへワープすることができます。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/水層都市トリマーラ
■ ゲートを開放しつつ進む ■
 ここでは、ゲート・アウリオンと、ゲート・クテスを開放して進むことになります。
 いずれも、道なりに進んで行けば、装置があるので問題無いでしょう。
 開放するための装置の近くには、必ず2体の『ミスリルゴーレム』がいるので、目印になります。
 最後、水層都市アウダに行く時、マップ西の南へ立つと、緑色の道が出現します。ここにも2体の『ミスリルゴーレム』がいるため、目印にしましょう。要するに『ミスリルゴーレム』がいるところは重要なところと考えても良いと思います。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/水層都市アウダ
■ ゲートを開放しつつ進む ■
 ここには、ゲート・パロン、ゲート・パレルトロン、ゲート・メッロンの3つがありますが、このうち開放しなければならないのは、ゲート・メッロン1つだけです。
 他2つは、トレジャーを取りたい場合に開くことになります。しかし、他の2つも開けておくと、水層都市アウダから水層都市トリマーラに戻る時に近道ができて便利とも言えます。
 また、ここも重要なところには『ミスリルゴーレム』がいるのでチェックしましょう。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/火の門
■ 隠し通路を出現させる ■
 マップ全体を歩き回っても、行けるような道がありません。
 ここでは、マップ中央に立つことで、水層都市トリマーラ、水層都市アウダ同様、隠し通路が出現するようになっています。

■ タイラント ■
 出現した通路を進むと、上空から『タイラント』が飛んできて、戦闘になります。
【BOSS】タイラント
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
43 180428 火半減
雷吸収
氷弱点
土半減
水半減
風半減
聖半減
闇半減
0 33 :-
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 この戦闘では、異常空間『技封印』の効果により、技が一切使用できません。
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、シェル状態に、50%の確率でヘイスト状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『体当たり』、『消化液』、『ソニックファング』、『ファイアボール』、『ファイガ』、『サンダガ』、『ブリザガ』、『ダーラ』、『貫通グラビガ』を使用します。
 『通常攻撃』には猛毒効果、『消化液』にはスリップ効果、『ソニックファング』には戦闘不能効果があります
 『貫通グラビガ』はHP50%以上の時は12回行動するごとに、HP50%未満の時は6回行動するごとに使用します。

■ 攻略法 ■
 戦闘不能状態を発生させる『ソニックファング』が厄介ですが、それ以上に厄介なのが範囲内の味方のHPの半分を奪い去る『貫通グラビガ』。もし仮に全員が固まっていてHPが50%を切っていた場合、即全滅ということが有り得ます。
 最低1人は遠距離武器で攻撃するようにしましょう。
 氷属性が弱点なので、『ブリザガ』などを主に使いつつ戦うと良いでしょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→レイズ』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『味方1人→ヘイスト』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『目の前の敵→たたかう(ブリザガ)』
 『MP<30%の自分→チャージ』は、ミストカートの数によって変更してください。

 『タイラント』を倒し、“転移装置”を調べることで、クリスタル・グランデ/ア・グランド・シフトへ行くことができます。

このページのトップへ

クリスタル・グランデ/ア・グランド・シフト
■ 迷いやすい場所 ■
 ここからは、クリスタル・グランデ。
 ここは、ロケマップが表示されない場所のため、かなり迷いやすいでしょう。
 とりあえず、フローチャートに記述した、名前の通りに進めば、確実に古代都市ギルヴェガン/風の門まで行くことができます。
 また、わかりにくいかもしれませんが、マップを用意しました。『クリスタル・グランデ』マップ

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/風の門
■ 密告者・シュミハザ ■
 出現した通路を進むと、上空から『タイラント』が飛んできて、戦闘になります。
【BOSS】シュミハザ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
45 91136 ※1 0 47 :サジタリウス(確率:高)
:ハイエーテル(確率:中)
:大アルカナ(確率:低)
:-
:-
:-
:-
※1 属性・・・ 8属性のうち、いずれか1つだけが弱点、残り7つが吸収となります

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でヘイスト状態になっています。
 『通常攻撃』、『サイレガ』、『アスピル』を使用します。
 HPが80%未満になると、『ショック』を使用し始めます。
 HPが60%未満になると、1度だけ『魔力の泉』を使用し、オプション『消費MP0』の効果を得ます。以降『クラウダ』、『フレアー』を使用するようになり、『アスピル』を使用しなくなります。
 HPが40%未満になると、『アグレッサー』を使用し、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得ます。
 HPが20%未満になると、『連続魔』を使用し、オプション『魔法CT0』の効果を得ます。
 『通常攻撃』にはウイルス効果があります。
 『通常攻撃CT0』、『魔法CT0』の効果は、それぞれ、通常攻撃のチャージタイムを必要としなくなる、魔法のチャージタイムを必要としなくなるという効果があります。要するに『シュミハザ』が攻撃した後に、すぐにまた攻撃することができるとういうことになります。これにより、『シュミハザ』の攻撃回数が飛躍的に上昇します。
 『消費MP0』は、MPを消費せずに魔法を使用するようになります。そのため『アスピル』を使用しなくなるわけです。

■ 攻略法 ■
 オプション『バリアチェンジ』の効果で、『シュミハザ』の属性の相性は一定しません。わざわざ弱点属性を探すのも大変なので、属性が付いていない武器を使って戦うのが良いでしょう。
 ウイルス、沈黙など、危険な障害ステータスを発生するので、それに対しての対策も。1人以上に『薔薇のコサージュ』を装備すれば、全員が沈黙になるということは避けられます。
 また、HPが20%未満になると、通常攻撃ではあまりダメージを与えられなくなるので、『バイオ』などを使用すると良いでしょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→レイズ』
  3.『「沈黙」の味方→ボキャル(エスナ)』
  4.『「沈黙」の味方→やまびこ草』
  5.『「ウイルス」の味方→リブート』
  6.『HP<20%の敵→バイオ』
  7.『MP<30%の自分→チャージ』
  8.『目の前の敵→たたかう』
 『MP<30%の自分→チャージ』は、ミストカートの数によって変更してください。

■ インターナショナル版では? ■
 インターナショナル版では、白魔道士のキャラに『薔薇のコサージュ』を装備。
 また、確率は低いですが、ウイルスの障害ステータスを発生させるため、『リブート』を入手しておきましょう。『リブート』の入手方法については、最強武具(リブート)を参照。
 もし入手していない場合は、『C9H804』を使って治療します。
 『C9H804』は、
この時点ではまだ購入することができません。幻妖の森/思の最果てのゾーンの古代都市ギルヴェガンへの入り口のすぐ近くに75%の確率でトレジャーが出現するので、ここで何度もゾーン切り替えを行って集めると良いでしょう。
 
また、4倍速モードで戦うと、ウイルスを喰らった場合、すぐに死へと繋がるので、余裕がある通常モードで戦うのが良いと思います。

 『シュミハザ』戦終了後
 破魔石を造ったのは、オキューリア族というそうです。永遠の時を生きることができるとか。
 絶海の塔に眠る「天陽の繭」というものが、全ての破魔石の母、力の源だそうです。レイスウォールが天陽の繭から切り取ったのが、破魔石と覇王の剣。これら覇王の遺産は、繭から切り取られた破片に過ぎないのだとか。
 レイスウォールとの契約はとうの昔に切れており、アーシェを次の契約者として選び、オキューリアの代行者として定めたようです。
 破魔石を使って、ヴェーネスを打ち倒せと。ヴェーネスはオキューリアの異端者。破魔石の秘密を人間に教え、まがいものを作らせている。偽りの破魔石を造らせる者を許さぬ、滅亡させろと言われます。
 不滅のオキューリアが人の道を正さなければ、イヴァリースはとうに滅びていたのだそうです。正しき歴史を乱す者に罰を下す義務があると。
 ちなみにオキューリアの王は、ゲルン王と言うそうです。
 なお、だいじなもの『契約の剣』を入手した後、“天則の転移装置”は、“地則の転移装置”に変化します。これを調べれば、地の門へ直接帰ることができます。

ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
契約の剣 オキューリアとの話が終わった後に入手します。

このページのトップへ

古代都市ギルヴェガン/水層都市トリマーラ
■ ロケマップが出現 ■
 『シュミハザ』戦終了後、水層都市トリマーラにトレジャーポットが出現します。
ここで入手できるアイテム
アイテム 場所
ギルヴェガンの地図  古代都市ギルヴェガン/風の門で、『シュミハザ』を倒した後、“ゲート・アウリオン制御装置”から南にトレジャーが出現します。

このページのトップへ

詳細チャート7ヘ


TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーXII>詳細攻略チャート