AND OR

 TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーXII>モブリスト
▼ファイナルファンタジーXII モブリスト

■検索する場合は『Ctrl+Fキー』を使って検索してください。

■各ステータスの意味
  手配書 モブの手配書ナンバー
  名前(種族) ハントするモブの名前
()内はハントするモブの種族名
  ランク モブのランクE〜A、更にその上がS→H→Xとあり、Xになるほど危険
  依頼人(住処) モブハントの依頼人
()内は依頼人の住む地域
先に依頼人に話を通さなければ、モブは出現しない
  出没場所 目的のモブが出没する地域
  報酬 モブを討伐した後に依頼人から貰える報酬です


[ モブリスト ][ ハントカタログ ][ 空賊の隠れ家 ][ クランランク ]

[
モブ一覧 ][ モブの詳細 ]

地の巨人、怒りの大暴走!
モブ討伐の発生する時期  神都ブルオミシェイスで、『ジャッジ・ベルガ』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ゲイルレンジャーズ』以上
場所  モスフォーラ山地/北の山すそ
報酬  1800ギル
 大地のロッド×1
 ダイヤシールド×1(インターナショナル版ではプラチナシールド×1)
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 神都ブルオミシェイスで、『ジャッジ・ベルガ』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『アトモス』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はナルビナ城塞市街地/ジャジム・バザーにいるブロッホ
 モスフォーラ山地/北の山すそに、『アトモス』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 山でディコタイタスの親玉が暴れ回っており、キャラバンにも被害があるので、早急に対処してほしいとのこと。
 依頼者は、バルハイム地下道で『ヒューズ』を譲ってくれたブロッホ。
 話を聞くと『アトモス』にが暴れている所為で、キャラバンが足止めを食い、加工品作りの材料が貰えないのだそうです。
 帝国軍によるナルビナからモスフォーラ山地への道閉鎖の理由を教えてくれます。
 なんでも、モスフォーラ山地に生息するディコタイタスを研究用に乱獲しており、それに怒ったディコタイタスの親玉『アトモス』が暴れまわっているそうです。そして矛先が罪の無いキャラバンへと向けられたとか。

 なお、このモブ討伐はサブイベント『新人ジョヴィのヒーロー』と関連しています。
【モブ】アトモス
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
33 40020 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖弱点
闇吸収
0 16 :ポーション(確率:高)
:巨人のなめし革(確率:中)
:ジェミニ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始直後から、プロテス、シェル、リジェネ状態になっています。
 『通常攻撃』、『回し蹴り』、『パワースタン』、『プロテス』、『シェル』、『リジェネ』
 HPが20%未満になると、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得て、通常攻撃オンリーになります。攻撃速度が飛躍的に上昇するので注意。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 厄介なステータス攻撃もしてきませんし、レベルが40程度あれば、『アトモス』自体は対して強くはないでしょう。ただし、攻撃力がかなり高いので、防具は最高のものが望ましいです。
 まずは、『アトモス』に近寄らないように周囲にいる3体の『ヴァルチャー』をおびき寄せて掃討してしまいましょう。こいつらがいると倒せるものも倒せなくなります。
 『アトモス』1体だけになったら、まずは、『アトモス』に気付かれない範囲で全員に『ヘイスト』と『プロテス』。その後、『アトモス』に『デスペル』で、有効ステータスを解除。その後に攻撃。
 4分の1以下になると、『通常攻撃』だけになりますが、攻撃速度がかなり上昇するので、あっという間にHPを減らされてしまうでしょう。
 ここは、無理に回復せずに、一度戦闘不能にしてしまってから、『フェニックスの尾』で回復させる方が効率が良いです。
 また、ドンアク状態にすることができるので、ドンアク状態にしてしまえば、一方的に攻撃することができます。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 『アトモス』のHPが20%以上ある場合。
 回復役
  1.『HP<60%の味方→ケアル(ケアルダ)』
  2.『HP<50%の味方→ケアルラ』
  3.『味方1人→フェニックスの尾』
  4.『目の前の敵→たたかう』

 その他の2人
  1.『HP<60%の味方→ケアル(ケアルダ)』
  2.『味方1人→フェニックスの尾』
  3.『目の前の敵→たたかう』

 『アトモス』のHPが20%未満の場合。
 全員
  1.『味方1人→フェニックスの尾』
  2.『目の前の敵→たたかう』

このページのトップへ

怒りのコブシは霧をはらすか
モブ討伐の発生する時期  サリカ樹林へ到着した後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
場所  ナブレウス湿原/永遠を見下ろす高台
報酬  3100ギル
 巨人の兜
 ミスリル
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 サリカ樹林に入った後に、掲示板を見ると、モブ『ロビー』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はナルビナ城塞市街地/外郭西広場にいるモルガン。
 ナブレウス湿原/永遠を見下ろす高台に、『ロビー』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 依頼人の故郷である、ナブラディア周辺にあるナブレウス湿原。ここで『ロビー』が暴れているそうです。
 滅びたとはいえ、ナブラディアは、モルガンの故郷なので、これ以上荒らされないようにしてほしいのだとか。
 依頼人に話を聞くと、徘徊しているゴーレムに心当たりがあるそうです。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『『ロビー』は、依頼人の息子が作ったもので、息子は2年前のナブディス崩壊の時に死亡しているのだとか。主を失ったために暴走したようです。

 なお、このモブ討伐はサブイベント『新人ジョヴィのヒーロー』と関連しています。
【モブ】ロビー
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
43 177365 火吸収
氷半減
雷半減
土半減
水弱点
風半減
聖半減
闇半減
0 26 :火の石(確率:高)
:鉄鉱(確率:中)
:火の魔晶石(確率:低)
:-
:-
:-
:-

 -

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、50%の確率でシェル、ブレイブ状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『ファイラ』、『サンダラ』、『ブリザラ』、『フィアー』を使用します。
 MPが20%未満になると『集中』を使用して、MPを回復させます。
 HPが20%未満50%以上になると、『体当たり』、『怒りの一撃』、『トライアタック』を使用するようになります
 HPが20%未満になると、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得て、『通常攻撃』オンリーになります。ただし、『ロビー』から離れている場合は上記の魔法を使用します。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 『ロビー』がいる場所は、『デッドリーボーン』が大量に出現します。『ブラッディ』の時同様、まずは『ケアルガ』を使って『デッドリーボーン』を一掃してしまった後に、『ロビー』を攻撃し始めると良いでしょう。
 『ロビー』はHPが50%未満になるまで移動しないので、『ロビー』に攻撃されないように、『デッドリーボーン』を坂道の方へおびき寄せつつ戦うのが良いかと思います。
 『ロビー』はHPが50%以上の時は魔法、20%以上50%未満の時は技、20%未満の時は『通常攻撃』を主に使ってきます。
 技や『通常攻撃』は攻撃力が高いので、くらやみ状態にして命中率を下げて戦うのが安全です。
 また、『フィアー』を使われたら、即座に『チャージ』などを使ってMPを回復させましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→レイズ(アレイズ)』
  3.『アンデッドの敵→ケアルガ』
  4.『敵1体→ブライン』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『敵1体→たたかう』

 『MP<30%の自分→チャージ』は、ミストカートの数によって変更してください。

このページのトップへ

制御不能!? 決死のロデオ!
モブ討伐の発生する時期  神都ブルオミシェイスで、『ジャッジ・ベルガ』を倒した後
発生条件  ・クランランク『バウンティハンターズ』以上
場所  サリカ樹林/年輪を重ねる路
報酬  1700ギル
 オベリスク×1
(インターナショナル版では千分のノギス)
 ハイエーテル×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 神都ブルオミシェイスで、『ジャッジ・ベルガ』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『ブライ』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はモスフォーラ山地/水音の伝わる処にいる行商人ヴァカンサ
 サリカ樹林/年輪を重ねる路に、『ブライ』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 荷物の運搬中に『ブライ』に襲われて、荷物を奪われてしまった。
 ちゃんと届けないとクビになってしまうので、取り返してほしいとのこと。
 依頼者に話を聞くと、相方と2人でフォーン海岸のハンターズ・キャンプに商品を届けに向かっている途中、サリカ樹林で道を間違え、迷い込んだ先で『ブライ』とバッタリ出くわしてしまったそうです。
 暴れ馬相手に、ほうほうの体で逃げてきたが、気付いたら相方はいないし、運んでた品物も無くなっている。
 というわけで、モスフォーラ山地で待つことにしたが、相方はいつまで経っても来ない。
 確認しに行きたいが、『ブライ』が恐いとのことで、モブに登録したそうです。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『イベントではないですが、その後の話が聞けます。攻略ではないので、見たくなければ見ない方が良いです。
 フォーン海岸/ハンターズ・キャンプに行くと、相棒が先に着いています。
 『ブライ』から逃げ切った後、気付くとフォーン海岸は目と鼻の先。
 しばらく、行商人ヴァカンサを待っていたが来ない。フォーン海岸が目的なんだから、無事なら当然フォーン海岸へ向かってくるだろうと判断して、先にハンターズ・キャンプまで歩いて来たそうです。
 『ブライ』の張り紙を見て、一安心。
 しかし、この後、無常な一言。
 親方からの伝言で、ヴァカンサに会ったら伝えて欲しいとのこと。
 「お前クビ、もう帰ってこなくていい」だと(笑)

 それを伝えに行くと、当然うろたえるヴァカンサ。キャラバンに入れてもらおうかと思っているようです。

【モブ】ブライ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
35 43283 火無効
氷弱点
雷吸収
土無効
水無効
風無効
聖無効
闇無効
0 17 :雷の魔石(確率:高)
:雷の魔晶石(確率:中)
:静寂のアデド(確率:低)
:-
:-
:-
:-

 戦闘開始時から、ヘイスト状態になっています。
 『しゃくり』、『スネークウィップ』、『サンダラ』、『バヒール』、『ドンムブガ』、『バーサク』、『アンチ』を使用します。
 HPが4分の1(瀕死状態)以下になると、『サンダラ』、『アンチ』のみを使用するようになります。
 『スネークウィップ』には猛毒効果があります。
 更にダメージを与えると、与えたダメージの0.5倍のダメージが返ってきます。

 はっきり言って、モブランクBとは思えないほど弱いです。HPも低いですし。
 下準備として、全員に『アイスブランド』、スリップ対策に『クイスモイトの靴』を装備。
 1人を回復専門にしてしまえば、他の2人は『通常攻撃』を行っているだけで十分勝てると思います。『アイスブランド』装備による攻撃でかなりの大ダメージを与えることができます。
 『アンチ』を使用しますが、モブ『マインドフレア』とは違い、回復技を使用するわけではないので、全く問題にはならないでしょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 回復役
  1.『HP<50%の味方→ケアルラ』
  2.『味方1人→フェニックスの尾』
  3.『自分自身→チャージ』

 その他の2人
  1.『HP<60%の味方→ケアル(ケアルダ)』
  2.『味方1人→フェニックスの尾』
  3.『目の前の敵→たたかう』

 なお、『ブライ』が出現している間、このマップに敵は、『茶チョコボ』2匹しか出現しません。

このページのトップへ

地下宮殿の巨大亀
モブ討伐の発生する時期  帝都アルケイディスに到着した後
発生条件  ・クランランク『バウンティハンターズ』以上
場所  ソーヘン地下宮殿/誘惑を振りほどく路
報酬  3000ギル
 鉛のクォーラル×1
 アダマンタイト×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 帝都アルケイディスに着いた後に、掲示板を見ると、モブ『ダークスティール』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は帝都アルケイディス/ヴェント武器・防具店にいるふるさとへ帰りたい男。
 ソーヘン地下宮殿/誘惑を振りほどく路に、『ダークスティール』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 ソーヘン地下宮殿を通って、故郷に帰りたいが、『ダークスティール』が巣食ってしまったそうです。
 こいつを倒して、安全を確保して欲しいとか。
 ちなみに、帝国軍にも頼んでみたそうですが、政民じゃないから話を聞いてくれないのだとか。
 というか、『ダークスティール』は、足が遅いんだから、周囲を回って通り抜ければ済むことでは?(笑)
【モブ】ダークスティール
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
38 111331 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖弱点
闇吸収
0 21 :目薬(確率:高)
:千年亀の甲羅(確率:中)
:万年亀の甲羅(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、シェル、ブレイブ状態になっています。
 『通常攻撃』、『押しつぶす』、『石化にらみ』、『パワーターン』、『プロテス』、『ダーラ』を使用します。
 『ダークスティール』に、障害ステータスが発生しており、パーティーが『ダークスティール』から離れている場合、『活性』を使用して、障害ステータスを解除します。
 HPが70%未満で、戦闘態勢をとっていない場合、HPが50%未満で、パーティーが『ダークスティール』から離れている場合、『治療』を使用し、HPを完全に回復します。
 HPが20%以上の場合、『ダーラ』はパーティーが離れている場合にしか使用しませんが、HPが20%未満になると、離れていなくても使用するようになります。また、オプション『魔法CT0』の効果を得て、連発してくるようになります。
 また、MPが20%未満になると、『瞑想』を使用し、MPを完全に回復します。
 『通常攻撃』はスロウ効果、『石化にらみ』は石化中効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 『ダークスティール』の名の通り、闇属性の魔法を使用するので、『ボーンヘルム』や『ボーンメイル』、『デモンズシールド』を装備して戦うと、半減や吸収できて楽になります。
 しかし、この時期のモブにしては、弱い部類になるので、特に注意するほどのことでもないでしょう。もし勝てないようなら、猛毒やスロウが効くので、これらを使ってみると良いと思います。
 なお、『ダークスティール』は追跡範囲が狭いですが、追跡範囲外にいると、『治療』を使って、HPを完全に回復してしまうので注意。

このページのトップへ

取られた荷物を取り返せ!
モブ討伐の発生する時期  ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ジャスティストルーパー』以上
場所  セロビ台地/北部段丘
報酬  3500ギル
 ハルバード×1
 クリスタルの盾×1(インターナショナル版ではイージスの盾×1)
その他、得るもの  だいじなもの『竜のうろこ』
モブ討伐の内容
 ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『ヴィラール』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は港町バーフォンハイム/白波亭にいる旅のヴィエラ。
 セロビ台地/北部段丘に、『ヴィラール』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 旅の途中で大切なものがたくさん詰まっている荷物を奪われてしまったため、取り返すのを協力してほしいそうです。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『荷物を取り返してから、港町バーフォンハイム/白波亭にいる旅のヴィエラに話しかけると、だいじなもの『ヴィエラの荷物』を返し、感謝されます。
 更に荷物の底に『竜のうろこ』が張り付いていたとかで、だいじなもの『竜のうろこ』を貰えます。
(笑)

 この後、サブイベント『竜の研究家』に続きます。
【モブ】ヴィラール
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
41 106616 火半減
氷半減
雷半減
土吸収
水半減
風弱点
聖半減
闇半減
0 22 :大牙(確率:高)
:鉄甲殻(確率:中)
:レオ(確率:低)
:ヴィエラの荷物
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 旅のヴィエラが討伐を手伝ってくれます。
 『通常攻撃』、『体当たり』、『ソニックファング』、『ファイアボール』を使用します。
 HPが50%未満になると、一旦逃げ出します。この時、逃げてる最中に『ドンムブガ』、遠くへ逃げ自身が戦闘態勢をとっていない場合『ヘイスト』、遠くへ逃げた時点でパーティーから大きく離れている場合『治療』を使用し、HPを全回復させます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『バマジク』を使用し、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得て、以降『通常攻撃』オンリーで攻撃してくるようになります。
 『通常攻撃』と『体当たり』には混乱効果、『ソニックファング』には戦闘不能効果があります。
 『バマジク』はオプション『完全マバリア』の効果を得る技です。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 混乱させられると厄介なので、『舫結びのガロン』を装備して戦うと良いと思います。
 風が弱点なので、『エアロガ』などを使って戦って行きましょう。
 HPが50%を切ると、高速で逃げ回りつつ、こちらに『ドンムブガ』などをかけて足止めしようとします。この時に近付くとまた逃げ回られてしまうので、HPを完全回復させますが、一度逃がして回復させた後に再度攻撃を加えた方が良いでしょう。
 なお、『ヴィラール』は、睡眠に耐性を持っていないため、眠らせてしまえば、『エアロガ』などを使って一方的に倒すことができます。その際、旅のヴィエラが攻撃して起こしてしまわないように、戦闘不能にするなり、ドンアク状態にするなりしておきましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 回復役
  1.『HP<50%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『「ヘイスト」の敵→デスペル』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『目の前の敵→たたかう(エアロガ)』

 なお、『ヴィラール』が出現している間、このマップに敵は出現しません。

このページのトップへ

サビた伝説、ほころびた封印
モブ討伐の発生する時期  ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ジャスティストルーパー』以上
 ・天候が曇りの時
場所  ツィッタ大草原/終焉と旅立ちの庭
報酬  4200ギル
 バレルコート×1(インターナショナル版ではミネルバビスチェ×1)
 ハイエーテル×1
その他、得るもの  だいじなもの『朽ちた鎧の破片』
モブ討伐の内容
 ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『リンドヴルム』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はアルケイディス旧市街/むかい風の路地にいるフルモン。
 ツィッタ大草原/終焉と旅立ちの庭に、『リンドヴルム』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 古の民がツィッタ大草原の遺跡に封印した伝説の竜が復活している。力をつけぬうちに倒さなければ、世界を恐怖が襲うだそうです。
 依頼人に話を聞きに行くと、ツィッタには4つの社があり、防人としてそれぞれに鉄巨人を配置していたが、最近になって封印が破られ、伝説の竜が復活してしまったため、力をつける前に倒してほしいとのこと。

 「ツィッタに鉄巨人なんかいたっけ?」と思う人が大多数でしょう。実は鉄巨人のことはあくまで伝説。鉄巨人や竜の存在を証明することができなかったため、現れた『リンドヴルム』を倒してほしいのだそうです。しかし、防人である鉄巨人の存在を証明できなかったのに、竜を倒して証明したことになるのでしょうか?(笑)

■ 出現条件 ■
 出現するための条件は天候が曇りになっていることです。
 『リンドヴルム』が出現すると、ツィッタ大草原/終焉と旅立ちの庭の『リンドヴルム』以外の全て敵がいなくなるので、それで出現を確認できます。
 曇りにならない場合、何度もゾーン移動を繰り返しましょう。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『『朽ちた鎧の破片』を手に入れたことを話すと、「それこそが鉄巨人が実在したことの証じゃて」とフルモンは大満足。良いのかそれで?(笑)
【モブ】リンドヴルム
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
39 228468 火----
氷----
雷----
土吸収
水----
風弱点
聖----
闇----
0 22 :石ころ(確率:高)
:輪竜のウロコ(確率:中)
:輪竜のキモ(確率:低)
:朽ちた鎧の破片
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、シェル、50%の確率でブレイブ、フェイス状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『ひっかき』、『ペトロブレス』、『ファイアボール』、『ファイラ』、『サンダラ』、『ブリザラ』、『バイオ』、『レベル2睡眠』、『レベル4ブレイク』を使用します。
 HPが50%未満か30%未満になる度に、それぞれ1回ずつ『治療』を使用し、HPを全回復させます。最初の『治療』の後、1回だけ『バオル』を使用します。
 HPが50%未満になると、『ファイアボール』、『ファイラ』、『サンダラ』、『ブリザラ』、『バイオ』は、パーティが遠くにいる時にしか使用しなくなります。
 『通常攻撃』、『ひっかき』、『ペトロブレス』には石化中効果。
 『バオル』にはプロテス+シェル+オプション『被ダメージカット』の効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 沈黙+暗闇状態にしてしまえば、楽勝の相手です。ただし、『レベル2睡眠』だけは、沈黙状態になっていても使用するので、バトルメンバーにレベル2の倍数がいる場合は、『西陣の帯』を装備しておきましょう。
 多くの攻撃に石化中効果がありますが、これはそれほど脅威ではないので、すぐに回復すれば全く問題ありません。
 HPが高いうえ、最高で2回も完全回復するため、『防御破壊』や『魔防破壊』を使って防御力を削いでから、たたかうや弱点の『エアロガ』で攻撃して行くと良いでしょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 攻撃役2人
  1.『HP<50%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『MP<30%の自分→チャージ』
  5.『目の前の敵→たたかう(エアロガ)』

 防御破壊役2人
  1.『HP<50%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『目の前の敵→防御破壊(魔防破壊)』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』

 なお、『リンドヴルム』が出現している間、このマップに敵は出現しません。

このページのトップへ

人生バラ色! 男の野望を目指す戦い
モブ討伐の発生する時期  ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
場所  ソーヘン地下宮殿/迷いを捨てる路
報酬  3500ギル
 ハイエーテル×2
 テレポストーン×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『オーバーロード』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は帝都アルケイディス/ブルワード技店にいるモテたいシーク。
 ソーヘン地下宮殿/迷いを捨てる路に、『オーバーロード』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 強いモンスターを倒してモテモテになりたいそうです。
 でも、助けを借りることは内緒にしてほしいのだとか(笑)
 手配書を見る限り………凄く頭悪そうな印象を受けるんですが…(笑)
 とりあえず話を聞きに行くと、動機は強いやつを倒してモテたい。『オーバーロード』を倒したいから“ほんの少し”手伝ってくれ、だそうです。“ほんの少し”ねぇ…(笑)

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『モテたいシークのところへ話しに行くと、「嬉しいよ! 初めて戦って勝てたよぉ。」というセリフが!
 初めての戦闘の相手に、Sランクのモブを指名するとは……なんてチャレンジャーなんだ(笑)

【モブ】オーバーロード
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
42 64325 火吸収
氷半減
雷半減
土半減
水弱点
風半減
聖半減
闇半減
0 24 :邪神の肉(確率:高)
:火の魔晶石(確率:中)
:ジェミニ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 モテたいシークが討伐を手伝ってくれます。
 『通常攻撃』、『体当たり』、『トライアタック』、『フレイムロード』、『ブレイブ』を使用します。
 HPが50%未満になると、『怒りの一撃』を使用し始めます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『大暴れ』を使用します。

■ 攻略法 ■
 まず、相手がブレイブ状態になっているかどうかを確認。ブレイブ状態だった場合、すぐに『デスペル』で解除します。ブレイブ状態のまま戦闘すると攻撃力が飛躍的に上がっているため危険です。
 水属性が弱点なので、水属性の付いた武器、『フレイムロード』対策にを装備して戦闘。
 攻撃力が高いので、暗闇+スロウ状態にするのが効果的です。
 HP50%未満になると『フレイムロード』を多用するようになるので『フレイムシールド』を装備して軽減。
 HP20%未満になると、オプション『瀕死攻撃力UP』、オプション『瀕死防御力UP』の効果を得て、与えるダメージ量が明らかに低下します。この時点から、無属性魔法を使ってダメージを与えて行きましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 攻撃役2人
  1.『HP<50%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  4.『MP<30%の自分→チャージ』
  5.『目の前の敵→ブライン』
  6.『目の前の敵→スロウ』
  7.『「瀕死」の敵→ショック(バイオ、クラウダ、フレアー、コラプスなど)』
  8.『目の前の敵→たたかう』

このページのトップへ

最高のカタログのために
モブ討伐の発生する時期  ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
場所  死都ナブディス/力宿る回廊
報酬  3600ギル
 セーブザクィーン×1
 アインヘリエル×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『ゴリアテ』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はナルビナ城塞市街地/外郭西広場にいるバロング。かなり奥まったところにいるため、少し見にくいです。階段の左側にいます。
 死都ナブディス/力宿る回廊に、『ゴリアテ』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 興味深いモンスターの話を聞いた。
 モンスターの図鑑を作るのが趣味で、ナルビナで働いて冒険者から話を聞いている。
 しかし、レアで強いモンスターとなると、姿を見ただけで逃げ帰ってきたという冒険者が多く、詳しいことは全然わからない。
 そこで、その手の強いモンスターをモブ登録して討伐させて自分の図鑑を増やそうと考えたそうです。

 なお、このモブ討伐はサブイベント『新人ジョヴィのヒーロー』と関連しています。
【モブ】ゴリアテ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
47〜48 224294 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖吸収
闇弱点
0 27 :聖の魔石(確率:高)
:鉄鉱(確率:中)
:聖の魔晶石(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 『通常攻撃』、『ウォタガ』、『エアロガ』、『グラビデ』を使用します。
 HPが50%以上で、自分にオプション『完全マバリア』がかかっていない場合、『バマジク』を使用します。また、HP50%未満でも、こちらが遠くにいる場合は使用します。
 HPが50%未満になると、『怒りの一撃』、『体当たり』を使用し始めます。
 HPが20%未満になると、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得て、以降こちらが『ゴリアテ』の近くにいる場合『通常攻撃』オンリーで攻撃してくるようになります。
 『通常攻撃』にはドンアク効果があります。
 『バマジク』はオプション『完全マバリア』の効果を得る技です。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 まずは、周囲にいるバクナムス族を全員倒してしまいます。入り口におびき出して、『ブリザガ』を使って一掃すると良いでしょう。
 『ゴリアテ』は、こちらが遠くにいると魔法を連発してくるので、『リフレク』を全員にかけて、遠くから弓や銃で攻撃すれば、全く攻撃させずに倒すことができます。
 また、全員がリフレク状態で、『ゴリアテ』のオプション『完全マバリア』が切れた場合は、『ダーガ』を全員で跳ね返すと大ダメージを与えることができます。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 遠距離武器を装備した状態が前提。
  1.『味方1人→リフレガ』
  2.『目の前の敵→たたかう』

このページのトップへ

死した都の墓守
モブ討伐の発生する時期  ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
 ・バトルメンバーのいずれかのHPが10%未満
場所  死都ナブディス/気高き者たちの間
報酬  2800ギル
 ハイエーテル×2
 ソウルオブサマサ×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 ドラクロア研究所で、『ドクター・シド』を倒した後に、掲示板を見ると、モブ『デスサイズ』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はナルビナ城塞市街地/ジャジム・バザーにいるポポル。
 死都ナブディス/気高き者たちの間に、『デスサイズ』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 毎夜、夢で「武器を返せ」と、悪霊に繰り返される。このままでは呪い殺されてしまうとのこと。
 話を聞きに行くと、死都ナブディスに武器を拾いに……つまりは、墓荒らしに行ったために、『デスサイズ』に取り憑かれてしまったようです。
 だったら素直に武器を返せば良いのに…。
 『デスサイズ』は標的が弱ったところで魂を奪う。そのままにしておくと殺されてしまうため、早々に解決して欲しいそうです。

 なお、このモブ討伐はサブイベント『新人ジョヴィのヒーロー』と関連しています。

■ 出現条件 ■
 出現するための条件は、ポポルが行っていた「標的が弱ったところで魂を奪う」、つまりいずれかのバトルメンバーのHPが10%未満になっていることです。
 技『MPHP』を使い、少し歩いてMPを回復させてから、再度『MPHP』を使えば条件を満たせます。
【モブ】デスサイズ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
44 125601 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖弱点
闇吸収
0 27 :千のオルギン(確率:高)
:オルギン(確率:中)
:カプリコーン(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 『通常攻撃』、『死の宣告』、『頭突き』、『無の指先』、『ダーラ』で攻撃してきます。
 HPが50%未満になると、『ダーラ』を使わなくなり、代わりに『ダーガ』を使うようになります。更にオプション『魔法障壁』の効果を得て約2分間物理攻撃が効かなくなります。
 『無の指先』は、MPが20%未満のバトルメンバーに対して使用します。
 『通常攻撃』にはストップ効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 まず、『デスサイズ』が出現したら、即座にHPを回復させましょう。そのままにしておくと確実に戦闘不能になります。
 『ダーラ』や『ダーガ』を使うので闇を吸収できる『デモンズシールド』や『黒の仮面』を装備して戦うと楽になります。
 聖属性が弱点なので、物理攻撃をする場合は、『エクスカリバー』や『ホーリーランス』を装備して戦うと良いでしょう。また、アンデッドであるため、『ケアルガ』などが効果てきめんです。
 HPが50%未満になるとオプション『魔法障壁』の効果で物理攻撃が効かなくなるので、攻撃方法を魔法に切り替えます。この時『デスサイズ』を混乱状態にしてやれば、自分自身を攻撃し続けるだけの状態にできます。このスキに全員に『リフレガ』→『ケアルガ』反射とやればあっさりと片が付くでしょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 『デスサイズ』がオプション『魔法障壁』の効果を得ていない場合。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『MP<30%の自分→チャージ』
  4.『アンデッドの敵→ケアルガ』

 『デスサイズ』のHPが50%未満で、なおかつオプション『魔法障壁』の効果を得ている場合。
  1.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  2.『MP<30%の自分→チャージ』
  3.『アンデッドの敵→コンフュ』
  4.『味方1人→リフレガ』
  5.『味方1人→ケアルガ』

このページのトップへ

地獄へのフライト!
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『リスクブレーカーズ』以上
場所  飛空艇定期便/フロート・デッキ
報酬  3400ギル
 エリクサー×2
その他、得るもの  空賊の隠れ家『デスゲイズ』
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『デスゲイズ』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は以下の5ヶ所にいる旅行好きの一家。
  ・王都ラバナスタ/飛空艇ターミナル
  ・ナルビナ城塞市街地/飛空艇ターミナル
  ・空中都市ビュエルバ/飛空艇ターミナル
  ・帝都アルケイディス/飛空艇ターミナル
  ・港町バーフォンハイム/飛空艇ターミナル
 飛空艇定期便/フロート・デッキに、『デスゲイズ』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 話を聞きに行くと……「何だよお前、うすぎたないカッコして……。」という貴族様のお言葉が…orz
 せっかく依頼を受けたというのに何と言う言い草でしょうか?(笑)
 飛空艇のフロート・デッキで『デスゲイズ』を見かけたが、パパもママも信じてくれない。悔しいからママと賭けをして、本当に『デスゲイズ』がいるかどうかを確かめてほしいとのこと。
 賭けに負けたら、旅行好きの息子はママに黒チョコボ100羽をあげる、旅行好きのママは最新型の飛空艇を買ってあげる、だそうです。話のスケールが違う……。飛空艇って…しかも最新型…。

 ちなみに、「断る」を選択すると、
  「なーんだ、違うのか。」
  「じゃああっち行けよな、いなか者!」
 と言われます。ムカつく!(笑)

■ 出現条件 ■
 飛空艇定期便に乗ると、4%の確率で出現します。この確率は、それぞれの街の飛空艇ターミナルで、旅行好きの一家に話しかける度に2倍になっていきます(最大で64%まで上昇)。
 ただし、依頼を受けた街で話しかけたり、同じ街で2回話しかけても確率は上がりません。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『結局のところ、旅行好きの一家のパパが、飛空艇も黒チョコボ100羽も買ってあげるそうです。それに付け加えて別荘までも…。この親子と話してると何か腹立ちますね(笑)

■ インターナショナルでは? ■
 インターナショナル版では、『アルケオエイビス』が超強化されたため、『皇帝のウロコ』が非常に入手し辛くなっています。可能であればここで入手することをお勧めします。
 ただし、最初からオプション『魔法障壁』がかかっているため、盗めるのは2分後(4倍速だと30秒後)になってしまいますが…。
 『アルケオエイビス』に対抗し得る戦闘能力を持っているならこの限りではありませんが…。
【モブ】デスゲイズ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
50 184000 火----
氷----
雷----
土弱点
水----
風吸収
聖----
闇----
0 28 :フェニックスの尾(確率:高)
:鉄甲殻(確率:中)
:皇帝のウロコ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、シェル、ヘイスト、ブレイブ、リジェネ状態になっています。
 戦闘開始時にオプション『魔法障壁』の効果を得て、物理攻撃が効かなくなります。
 『通常攻撃』、『クラッシュファング』、『ファイアボール』、『バイオ』、『ファイガ』、『サンダガ』、『ブリザガ』、『カーズ』で攻撃してきます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『治療』を使用し、HPを50%程度まで回復させます。
 『治療』を使った後、HPが20%未満になると、『クラウダ』を使用し始め、『リバース』を1度だけ使用します。
 戦闘態勢を取っていない時に『治癒』を使ってHPを完全に回復させます。
 『通常攻撃』と『カーズ』にはウイルス効果、『クラッシュファング』には戦闘不能効果、『バイオ』と『クラウダ』にはスリップ効果、『リバース』には逆転効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 戦闘開始時にオプション『魔法障壁』の効果を得て、物理攻撃が効かなくなります。
 風属性以外の魔法で攻撃していきましょう。
 こちらが近くにいると『通常攻撃』や技で攻撃されますが、遠くにいる場合『ファイアボール』や魔法しか使ってきません。。
 『ファイアボール』は、『フレイムシールド』や『アダマン帽』の装備で軽減できるし、魔法は全て『リフレク』で反射できるため、『リフレクトメイル』を装備し、更に『オパールの指輪』を装備すれば、あまりダメージを受けずに勝利することができます。その際、武器は弓や銃など遠距離から攻撃できるものにしましょう。
 『治療』を使った後に『デスゲイズ』のHPが20%を切ると、自分が逆転状態になるまで『リバース』をかけようとします。この時点で『リバース』がかかる前に『デスゲイズ』に『リフレク』をかけてしまえば、延々と自分に『リバース』をかけるだけの状態になり、一方的に攻撃できるようになります。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 遠距離武器、『アダマン帽』、『リフレクトメイル』、『オパールの指輪』を装備していることが前提。
 『デスゲイズ』がオプション『魔法障壁』の効果を得ている場合。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』(『オパールの指輪』を装備していないキャラには絶対に入れないこと!)
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『MP<30%の自分→チャージ』
  4.『目の前の敵→風以外の魔法(ショック、クラウダなどが良いかも)』

 『デスゲイズ』がオプション『魔法障壁』の効果を得ていない場合。
  1.『味方1人→エスナ』
  2.『HP<60%の味方→ケアルガ』(『オパールの指輪』を装備していないキャラには絶対に入れないこと!)
  3.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  4.『MP<30%の自分→チャージ』
  5.『目の前の敵→リフレク』
  6.『目の前の敵→たたかう』

このページのトップへ

獄炎の悪魔は子供好き!?
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
 ・だいじなもの『第11鉱区のカギ』を入手済み(モブ『アントリオン』のその後を参照)
場所  ルース魔石鉱/第11鉱区採掘場
報酬  2600ギル
 デモンズシールド×1
 メイスオブゼウス×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『ディアボロス』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は空中都市ビュエルバ/採掘作業員居住区にいるミクリオ。
 ルース魔石鉱/第11鉱区採掘場に、『ディアボロス』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 『ディアボロス』というのはビュエルバなら誰でも知っている怪物で、子供たちが悪いことをすると「悪い子はディアボロスにさらわれるよ!」と言い聞かせるくらいだそうです。
 しかし、実際に『ディアボロス』は存在し、昔たくさんの子供たちが行方不明になってルース魔石鉱で冷たくなって見つかったのだとか。その時、帽子を被っていた子供ばかりが狙われたため、しばらくの間、ビュエルバの子供たちは帽子を被らなかった。
 長い月日が経って、みんな事件を忘れかけているが、『ディアボロス』は今もルース魔石鉱の奥深くで子供を狙っている。ミクリオはみんなに教えようとしたけど誰も聞いてくれなかったため、また犠牲者が出る前にモブ討伐を依頼したそうです。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『討伐してミクリオに話しかけると、後ろから2人の子供が登場しますが、ここで驚愕の事実が判明…。彼らはもうこの世のものではないようです。

 ちなみに、この後近くにいる居住区の住民に話しかけると以下のようなことを言われます(笑)
  「あんた、さっきからどうしたの?
   ひとりでブツブツ言っちゃって、大丈夫?
   疲れてるんじゃない? 少し休みなよ。」

【モブ】ディアボロス
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
46 93551 火吸収
氷半減
雷半減
土半減
水弱点
風半減
聖半減
闇半減
0 27 :火の魔晶石(確率:高)
:悪魔のため息(確率:中)
:スコーピオ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でヘイスト、50%の確率でプロテス状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『かみつき』、『バイオ』で攻撃してきます。
 HPが50%未満になると『フレイムロード』を使用し始め、『フレイムロード』の直後に1度だけ『ヘイスト』を使用します。
 HPが20%未満かつ、オプション『魔法障壁』の効果を得ていない場合、『カタスト』を使用します。以降『通常攻撃』オンリーで攻撃してくるようになります。
 また、召喚獣が出現している場合、『ファントムペイン』を使用します。
 『バイオ』にはスリップ効果、『カタスト』にはオプション『魔法障壁』の効果があり、『ファントムペイン』は召喚獣に対して3倍の威力がある攻撃を繰り出します。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 ハイパーモブにしては大して強くないので、極端にレベルが低くないのであれば、しっかりと回復しつつ戦うだけでも十分勝利できます。
 あえて言うなら、『スロウ』が効くのでスロウ状態にして戦うと良いでしょう。
 HPが20%を切ると『カタスト』を使って物理攻撃が効かなくなるので、その際は無属性の『ショック』や『クラウダ』を使って攻撃していきましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
 『ディアボロス』がオプション『魔法障壁』の効果を得ていない場合。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『目の前の敵→スロウ』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『目の前の敵→たたかう』

 『ディアボロス』がオプション『魔法障壁』の効果を得ている場合。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『目の前の敵→スロウ』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『目の前の敵→ショック(クラウダなど)』

このページのトップへ

黒の魔術師
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『ジャスティストルーパー』以上
場所  古代都市ギルヴェガン/火の門
報酬  3800ギル
 ダークショット×1
 コラプスの魔片×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『ピスコディーモン』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は神都ブルオミシェイス/神殿境内にいるアイヴァヌス。
 古代都市ギルヴェガン/火の門に、『ピスコディーモン』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 倒して欲しいのは、優れた魔力に恵まれながら、更なる力を求めて、魔道に堕ちたアシュクロフト。依頼人アイヴァヌスの双子の兄だそうです。
 兄は力に溺れ、闇に心を奪われたため10年前にアナスタシスが記憶を封印して神都から追放した。
 しかし、アナスタシスの死後、兄が夢に現れるようになった。恐らく封印が解けた。夢に現れた兄は、『ピスコディーモン』の姿に変わり果て、荒野をさまよっていた。
 兄は古代都市ギルヴェガンで、不滅なるものと交わろうとしている。不滅なるものと接触する前に兄の魂を解放してほしいためモブに登録したそうです。
【モブ】ピスコディーモン
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
46 49660 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖半減
闇半減
0 26 :ポーション(確率:高)
:リフレガの魔片(確率:中)
:白のローブ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でヘイスト、50%の確率でシェル、フェイス状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『黒の衝撃』、『バイオ』、『ダーラ』、『デス』、『フォーグ』、『アンチ』、『バケアル』で攻撃してきます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『魂のエチュード』を使用してHPとMPを完全回復させます。その後、『英雄のマーチ』、『ミステリーワルツ』を使用して自らを強化し、以降上記の攻撃方法と、『黒の衝撃』の代わりに『ウェーブパルサー』を使用するようになります。
 また、召喚獣が出現している場合、『ファントムペイン』を使用します。
 『黒の衝撃』にはくらやみ、スリップのどちらかの効果、『ウェーブパルサー』にはドンアク効果、『バイオ』にはスリップ効果、『デス』には戦闘不能効果、『フォーグ』にはMPをゼロにする効果、『アンチ』には残りHPと残りMPを入れ替える効果、『バケアル』にはウイルス効果があり、『ファントムペイン』は召喚獣に対して3倍の威力がある攻撃を繰り出します。
 『英雄のマーチ』にはプロテス+シェル+ヘイスト+ブレイブ+フェイスの効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 ドンアク状態や、ウイルス状態にするなどいやらしい攻撃をしますが、この時点のモブにしてはHPが極端に少なく、ある程度鍛えたパーティならあっという間に倒せてしまいます。
 ただ、属性がある武器で攻撃すると半減されてしまうため、属性の付いてない装備で攻撃しましょう。
 また、HPが20%を切ると、『魂のエチュード』を使って完全回復されてしまいます。そうされたくない場合は、HPが20%になる前に、『フレアー』や『コラプス』など演出が長い攻撃を発動して『魂のエチュード』の発動を阻止すると良いでしょう。
 大魔法の演出中は『魂のエチュード』が発動されないので、魔法の効果中に『たたかう』で早々に倒してしまうと良いでしょう。
 また、セーブポイントが近くにあるので魔法を使う他に、ミストナックの連携を発動させるという方法もあります。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『味方1人→リブート』
  5.『「ヘイスト」の敵→デスペル』
  6.『MP<30%の自分→チャージ』
  7.『HP<10000の敵→フレアー』(1人だけに入れる)
  8.『目の前の敵→たたかう』

このページのトップへ

古代生物はワイルドな臭い!
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『リスクブレーカーズ』以上
場所  幻妖の森/においたつ花の庭
報酬  4600ギル
 ユークリッド定規×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『ワイルドモルボル』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はエルトの里/精霊の住む大樹にいるレティーナ。
 幻妖の森/においたつ花の庭に、『ワイルドモルボル』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 『ワイルドモルボル』は感覚の鋭いヴィエラの民にとって天敵とも言えるモンスターで、すでに『ワイルドモルボル』の出す臭気はエルトの里にまで侵攻しているようです。
 調査に出向いた者は体調を崩し、討伐に出た防人の副長カリスもノド、耳、鼻、目をやられて寝込んでしまっているとか。
 『ワイルドモルボル』は遥か昔に絶滅したとされていたが、幻妖の森深くに生き残っていた個体が、森の均衡を守っていた『ラフレシア』を倒してしまったことにより生息範囲を広げてしまったのではないかと。
 このままではエルトの里をも侵しかねないため、モブに登録したそうです。ヴィエラの感覚は鋭すぎて『ワイルドモルボル』の吐く息には耐えられないのだとか。

 と言うか、『ラフレシア』倒したことが原因とは……『ラフレシア』だって相当臭いはずなのに、それ以上の『ワイルドモルボル』はどんな異常な臭さを誇っているのでしょうね?(笑)

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『少し前より臭気を感じなくなり、里の者は全員快方に向かっているそうです。
【モブ】ワイルドモルボル
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
50 110842 火----
氷----
雷----
土吸収
水----
風弱点
聖----
闇----
0 28 :モルボルの花(確率:高)
:くさい液(確率:中)
:ヴァルゴ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、シェル、ヘイスト、50%の確率でブレイブ、フェイス状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『体当たり』、『あまい息』、『くさい息』、『とてもくさい息』で攻撃してきます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『魂のエチュード』を使用してHPを完全回復させます。
 『魂のエチュード』を使用した後、HP20%未満になると、オプション『通常攻撃CT0』とオプション『魔法障壁』の効果を得て、以降、『英雄のマーチ』の条件を満たすまでは『通常攻撃』オンリーで攻撃してくるようになります。
 『魂のエチュード』を使用した後、HP20%未満&オプション『魔法障壁』の効果を得ていない&ヘイスト状態になっていない場合、『英雄のマーチ』を使用し、自らを強化します。
 HPが20%以上で、障害ステータスが発生した場合、『とてもくさい息』で反撃した後、『活性』を使用して障害ステータスを解除します。
 『通常攻撃』と『体当たり』には混乱効果、『あまい息』には睡眠+スロウ効果、『くさい息』にはスロウ+くらやみ+猛毒効果、『とてもくさい息』には石化中+混乱+睡眠+ウイルス+スロウ+ドンアク+ドンムブ+くらやみ+猛毒+オイル+スリップ効果があります。
 『英雄のマーチ』にはプロテス+シェル+ヘイスト+ブレイブ+フェイスの効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 まず『ワイルドモルボル』と戦う前に、『リボン』を入手。3つあれば最高ですが、中々手に入らないので、足りない分は混乱を防ぐ『舫結びのガロン』か、もしくはドンアクを防ぐ『黒帯』を装備して戦います。
 『ワイルドモルボル』は、必ず『モルボル』×3と一緒に出現するので、まずは『モルボル』を『エアロガ』で一掃し、『デスペル』で有効ステータスを解除しておきましょう。
 『とてもくさい息』が相当厄介なので、障害ステータスを与えるような攻撃はしないようにしましょう。すぐに『活性』で解除されるうえ、『とてもくさい息』を使うため割が合いません。
 特に混乱やウイルス、ドンアクが厄介なので、これらが発生した場合は即回復を。
 あとは障害ステータスに注意しつつ、『たたかう』や『エアロガ』を使ってHPを削っていきます。
 HPが20%を切った時に使う『魂のエチュード』は、使われたくなければ、ミストナックの連携を使って素早い決着を付けます。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<60%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『味方1人→リブート』
  5.『「ヘイスト」の敵→デスペル』
  6.『MP<30%の自分→チャージ』
  7.『最もHPが低い敵→エアロガ(たたかうなど)』

このページのトップへ

幼き罪をつぐなうとき
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『ブレイブアーミー』以上
場所  ゼルテニアン洞窟/砂時計の谷
報酬  3200ギル
 ブルカノ式×1
 北極の風×1
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『カトブレパス』の手配書が貼り出されます。
 依頼人はガリフの地ジャハラ/やすらぎの大地にいる戦士長スピネル。
 ゼルテニアン洞窟/砂時計の谷に、『カトブレパス』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 今まで何人ものガリフの戦士が、『カトブレパス』を倒そうとゼルテニアン洞窟へ向かったが、誰も倒すことができなかった。
 命を奪われた者も数多く、戦士長スピネルの兄カダルは、命こそ無事であったものの、もはや戦士として戦うことができないほどの傷を受けた。
 『カトブレパス』は戦士であった兄の仇、そのためモブ討伐の協力者を募ったようです。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『『カトブレパス』撃破後、戦士長スピネルと話に行くと昔話が聞けます。
 スピネルが一戦士だった時の話。その頃、戦士長は兄のカダルが務めており、兄は稀に見る優れた戦士で、皆が尊敬していた。
 スピネルは、自分は兄より強いと思い上がっていた。
 そして、自分の腕を里の者に見せつけようと、『カトブレパス』を倒すために、1人でゼルテニアン洞窟へ入った。
 しかし、その頃のスピネルでは『カトブレパス』には到底及ばず、駆けつけた兄がスピネルを助け出したが、兄は足に重傷を負い、戦士としての道を捨てざるを得なかった。
 そして、兄が後任をスピネルに任せた。その決断がスピネルには兄からの罰に思えて仕方がなかった。
 だからスピネルは『カトブレパス』を倒そうと必死になって己を磨いた。それ以外に、自身を許すことが出来なかった。
 しかし、『カトブレパス』を倒した今、それが間違いだったように感じている。結局は自分しか見えていなかったのだと。
 それを話してくれた後に、お礼を言います。

【モブ】カトブレパス
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
46 187991 火半減
氷半減
雷半減
土半減
水半減
風半減
聖弱点
闇吸収
0 27 :ハイポーション(確率:高)
:獣王の皮(確率:中)
:ジェミニ(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦士長スピネルが討伐を手伝ってくれます。
 戦闘開始時から100%の確率でシェル、50%の確率でリフレク、プロテス、ブレイブ状態になっている可能性があります。
 『通常攻撃』、『頭突き』、『怒りの一撃』、『スワップテイル』、『プロテス』で攻撃してきます。
 HPが50%未満になると、『プロテス』を使わなくなり、代わりに『ヘイスト』を使い始めます。
 HPが20%未満になると、1度だけ『大絶叫』を使用します。
 『大絶叫』には沈黙、くらやみ状態のどちらかにする効果があります。

■ 攻略法 ■
 『カトブレパス』の手前にはトラップがあるため、『レビテガ』を使用。あと、攻撃力が高いので予め『プロテガ』で防御力を上げておくと良いでしょう。また、回避率を上げるため、盾も装備しておくと良いと思います。
 戦闘開始したら、まずは『デスペル』で有効ステータスを解除。次いで『ブライン』でくらやみ状態にします。これで、『カトブレパス』の攻撃はほぼ防いだようなものです。攻撃力は高いですが、いやらしい障害ステータスを使わないので戦い易いモブと言えます。
 あとは、普通に『たたかう』を連発しているだけで勝てます。しかし合間に『プロテス』や『ヘイスト』を使用するので、その都度解除して戦いましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<70%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→エスナ』
  4.『目の前の敵→ブライン』
  5.『「ヘイスト」の敵(「プロテス」の敵)→デスペル』
  6.『MP<30%の自分→チャージ』
  7.『最もHPが低い敵→たたかう』

このページのトップへ

邪竜、ここに目覚める
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『リスクブレーカーズ』以上
 ・天候が吹雪の状態
場所  パラミナ大峡谷/銀流の果て
報酬  7000ギル
 一撃の矢×1
 テレポストーン×1
その他、得るもの  空賊の隠れ家『ファーヴニル』
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『ファーヴニル』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は神都ブルオミシェイスのイーハ。ただし、イーハはすでに討伐へ向かってしまったため、神都ブルオミシェイス/神殿へ続く道にいるレメリーから詳細を聞くことになります。
 パラミナ大峡谷/銀流の果てに、『ファーヴニル』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 話を聞きに行くと、そこにはすでに依頼人のイーハはいません。
 パラミナ大峡谷に凶竜『ファーヴニル』が現れたため、キルティア教の有志を率いてすでに討伐に向かったようです。
 『ファーヴニル』は昔、キルティアの財宝を狙って神都を襲い、アナスタシスの霊力で万年雪に封じられたそうです。
 しかし、レメリーはヒュムを信用しておらず、戦いに行くふりをして逃げたのだろうと考えています。

■ 出現条件 ■
 『ファーヴニル』は天候が吹雪の状態でないと出現しません。
 吹雪にしたうえで、パラミナ大峡谷/カーリダイン大氷河から、銀流の果てを訪れると出現します。
 天候は、神都ブルオミシェイスからパラミナ大峡谷に入ることで、確実に吹雪にすることができます。

■ その後 ■(ネタバレ注意!解決してから見ることをお勧めします。ドラッグしてご覧ください)
 『『ファーヴニル』を倒した時に手に入れた『キルティアの指輪』は、イーハの物だったようです。
 それをレメリーに見せると、イーハが『ファーヴニル』を討伐しに行ったことに驚き、自分がエルトの里を飛び出した理由を教えてくれます。
 ヒュムがなぜイヴァリースで最も栄えている種族なのかを突き止めたくて、長い旅をした。しかし、ヒュムの世界は醜い争いに満ちていた。
 レメリーは幾度と無く裏切られ、失望し、傷つき、最後にたどり着いた、ブルオミシェイスでも神の前にすがりつく弱いヒュムの姿ばかりを見ていた。しかし、レメリーは気付いた。弱いからこそ支え合って生きているということに。
 他者を受け入れ、許し、助け、守るために自分の命すら懸けて戦うことで、ヒュムは栄えてきたのだと。
 そして、ブルオミシェイスに留まって支え合うことで、イーハの魂に報いたいと自分の行く道を見出します。

 しかしなぁ…イーハを助けられると思っていた自分はちょっと残念ですね。

【モブ】ファーヴニル
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
68 1390378 火半減
氷吸収
雷弱点
土半減
水半減
風半減
聖半減
闇半減
0 39 :石ころ(確率:高)
:ハイポーション(確率:中)
:輪竜のウロコ(確率:低)
:キルティアの指輪
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でリフレク、プロテス、シェル、ヘイスト、ブレイブ、フェイス、リジェネ状態になっています。
 『通常攻撃』、『ひっかき』、『ホワイトブレス』、『ショック』、『サイレガ』、『スリプガ』で攻撃してきます。
 『ホワイトブレス』にはストップ効果、『サイレガ』には沈黙効果、『スリプガ』には睡眠効果があります。

■ 攻略法 ■
 まずは『リフレクトメイル』、もしくは『ルビーの指輪』を装備し、全員のガンビットをOFFにして、エスケープモードで近付きます。
 『ファーヴニル』がこちらに気付いたら、逃げます。
 『ファーヴニル』はバトルメンバーが追跡範囲外にいる場合、近付いて来ず、リフレク状態で反射できる魔法しか使わないため、追跡範囲外にいれば、無傷で倒すことが可能です。
 ガンビットをOFFにする理由は、ガンビットがONの状態だと、ウロウロしてしまうため、追跡範囲内に進入してしまう恐れがあるためです。『ファーヴニル』の攻撃力はかなり高く、一撃で2000以上のダメージを喰らうこともあるため近付かないように戦いましょう。HPも100万を超えるため、接近戦で戦うのはかなり骨の折れる戦いになります。
 遠く離れた状態で、手動で味方全員に『サンダガ』を使って反射させれば大ダメージを与えることができます。その際『雷の槍』を装備することで、ダメージを増加させることができるので装備して戦うと良いでしょう。

このページのトップへ

最強はどっちだ!?
モブ討伐の発生する時期  シュトラールが自由に利用可能になった後
発生条件  ・クランランク『リスクブレーカーズ』以上
場所  大灯台 下層/かわき満たす広場
報酬  8000ギル
 グランドメイス×1
 コラプスの魔片×2
その他、得るもの  なし
モブ討伐の内容
 シュトラールが自由に利用可能になった後に、掲示板を見ると、モブ『パイルラスタ』の手配書が貼り出されます。
 依頼人は港町バーフォンハイム/サッシオ通りにいるリッキー。
 大灯台 下層/かわき満たす広場に、『パイルラスタ』を討伐に行きます。

■ モブ登録の経緯 ■
 まず、この依頼を引き受ける前に、サブイベント『バーフォンハイム徒競走』の勝負を受ける必要があります。勝敗はどちらでもOKです。
 話を聞きに行くと、世界で一番足が速いのはリッキーたちだが、じゃあ一番強えーのは誰だという話になった。
 そこで、伝説の最強の魔物を倒せば、ハッキリするだろうと考え、モブ登録したのだとか。
 何て…何てくだらない理由…(笑)
 それで…居場所の話になるわけだけど、そいつがどこにいるのかさっぱりわからないとのこと。
 だが、とてつもなく強えーだろうから戦えばわかる、だそうだ。
 動機から、居場所までアバウト過ぎるだろ!(笑)
【モブ】パイルラスタ
Lv. HP 属性 EXP LP 取得アイテム
63 493513 火半減
氷吸収
雷弱点
土半減
水半減
風半減
聖半減
闇半減
0 36 :地竜の皮(確率:高)
:地竜の骨(確率:中)
:ヘイスガの魔片(確率:低)
:-
:-
:-
:-

■ 行動パターン ■
 戦闘開始時から100%の確率でプロテス、ヘイスト、ブレイブ状態になっています。
 『通常攻撃』、『頭突き』、『クラッシュファング』、『エアスクリュー』で攻撃してきます。
 HPが50%未満になると、1度だけ『脅威』を使用し、直後に『大暴れ』を使用します。
 HPが20%未満になると、オプション『通常攻撃CT0』の効果を得て、1度だけ『大暴れ』を使用し、以降は『通常攻撃』と『頭突き』で攻撃してくるようになります。
 『通常攻撃』と『頭突き』には混乱効果、『クラッシュファング』には戦闘不能効果、『脅威』にはレベルを2倍にする効果があります。
 オプション効果についてはモンスター専用オプションを参照。

■ 攻略法 ■
 まず、『血塗られた盾』を1個以上入手。これがあるだけで勝利確率が跳ね上がります。2つ以上持ってるとまず間違いなく負けません。『血塗られた盾』+『ガントレット』を装備することで、『パイルラスタ』の全ての攻撃をガードすることができます。
 『血塗られた盾』を持っていない場合は、『デモンズシールド』で代用。1人は『マインゴーシュ』+『デモンズシールド』+『ヒスイのカラー』を装備。この装備だとあまりダメージが与えられないため、回復専門にすることになると思います。
 全員をプロテス+バブル状態にして、スロウ状態にしつつ、『たたかう』や、火属性の『アーダー』などで攻撃していきます。
 攻撃力がかなり高くレベル70以上でも一撃で戦闘不能状態にされる場合があります。プロテス+バブルは忘れずに、回復をしっかりやって戦いましょう。

■ ガンビット ■
 ガンビットは以下のような感じで良いでしょうか。
  1.『HP<70%の味方→ケアルガ』
  2.『味方1人→アレイズ(レイズ)』
  3.『味方1人→プロテガ(バブル)』
  4.『目の前の敵→スロウ』
  5.『MP<30%の自分→チャージ』
  6.『目の前の敵→たたかう(ファイガ、アーダーなど)』

このページのトップへ


TOPファイナルファンタジーファイナルファンタジーXII>モブリスト